買取で高く売る方法は?利用時に意識したいコツを伝授

買取で高く売る方法は?利用時に意識したいコツを伝授

不用品がお金になる買取はそれだけでも嬉しいサービスですが、せっかく使うのであれば「少しでも高く売りたい!」と思いますよね。

実は査定前に少しお手入れをしたり、様々なポイントを見直すだけで、不用品をそのまま出すよりも高く売ることができます。

この記事では、申し込みの前に確認しておきたい高く売るための方法を、細かなコツや注意点と併せて紹介しています。

どれも自宅で簡単にできるものばかりですので、ぜひポイントをおさえて高価買取を目指しましょう。

どんな部分が査定額に影響する?

買取店に売られたアイテムはクリーニングなどのメンテナンスを経て、ほとんど全てが中古品として販売され、新たな人の手に渡ります。

例えば自分が中古の本を買う立場だったとしたら、「シミや折れ曲がりがあるけれど10円の本」と「新品のように綺麗で100円の本」のどちらを選ぶでしょうか。

多くの人が後者の綺麗な本を選ぶと思いますが、中古品は新品の定価よりも安く買うことができる分、よりその質や状態が大切にされています。

そのため、買取価格はその時の需要や相場だけでなく、どの様な状態で売られたかという点にも重きをおいて査定が行われるのです。

つまり、不用品を高く売る方法は「最良のクオリティで査定してもらう」ということなのです。

具体的にどのような点に気を付けたら良いか、下記のチェックポイントを確認しましょう。

高く売るために注意したい6つのコツ

  • 売るお店をきちんと選ぶ
  • できるだけ綺麗な状態で査定に出す
  • 付属品が揃った状態で売る
  • 未開封アイテムはそのまま買取へ出す
  • スタッフがわかりやすい梱包をする
  • 宅配便の汚損・破損に注意する

どのアイテムでも共通してこの6つのコツをきちんと守れば、そのまま売るよりも高く買取ってもらえる可能性が上がります。

このポイントが重視される理由や詳しい注意点が知りたい人は、下記の解説を読んでみましょう。

1.売るお店をきちんと選ぶ

一言で「買取店」と言ってもそれぞれのお店に得意ジャンルがあり、当然逆の不得意なジャンルもあります。

お店の得意ジャンルは査定の専門性がより高くなり、人気商品からニッチなアイテムまで他店に負けない高価買取を実現できますが、不得意なジャンルを選んでしまうと他店よりも安くなってしまう可能性があります。

例えば、本の買取に強いA店は漫画や小説を売りたい時に、ゲームの買取に強いB店は遊ばなくなったゲームソフトやハードを売りたい時に利用するなど、使い分けをするのが高く売るコツです。

えー、でも1つずつ売るお店を変えるの大変そう!いろんな物を売りたい時はどうすればいいのー!?

買取店の得意ジャンルが1つとは限らないわ。特に人気の高いお店では、複数のジャンルを得意とすることも多いの。

自分が売りたいアイテムと買取店の情報を比べて、得意ジャンルがより多く当てはまるお店を見つけましょう。

同じジャンル内で得意が分かれていることも

例えば本の買取に強みを持っているお店でも、漫画を得意とする買取店もあれば、参考書が高く売れるお店もあります。

細かく分けると同じジャンル内でも強みが分かれていることがあるのですが、このような細かな違いまで把握できれば、より無駄のない買取が可能です。

当サイトのランキングでは、種類ごとの得意・不得意がある場合はそれぞれの情報も加味した上でお店を紹介していますので、ぜひアイテム別に売るお店を調べてみましょう。

2.できるだけ綺麗な状態で査定に出す

中古品の査定ではアイテムのクオリティが買取価格に影響するため、できるだけ綺麗な状態を保って査定してもらうことが大切です。

長く箱から出していたり何度も使ったことがあると、汚れやホコリがつきやすくなります。

柔らかい布で拭く、細かなゴミを取り除くなど、自分で簡単に掃除をしておくと査定額が高くなります。

また、目に見える汚れだけでなく、タバコや香水、ペットなどの強いニオイも査定に響きます。

洗えるものは洗ってニオイを落としておくことも、高価買取につながるひと手間です。

1度でも着用したことのある洋服は自宅の洗濯ではなく、クリーニングに出してから査定に出しましょう。

クリーニング屋さんのタグが付いていることで、「きちんと洗濯されていること」「洗濯後に着用していないこと」の2つの証明になり、査定額がアップします。

未着用でもタグが切られている洋服は着用済みとして扱われてしまうため、クリーニングに出した方が安心です。

長期保存や経年劣化に注意!

どんな物でも年月が経過すると経年劣化を起こしてしまい、徐々に状態が悪くなってしまいますが、さらに長く自宅で保管しているアイテムは、紫外線や電気の光にさらされることで変色・変質をより早く起こす可能性があります。

また、素材によっては通気性の悪い所でしまいっぱなしにすることで、品質が低下することもあります。

使用・未使用に関わらず、製造から日が経てば少しずつ劣化してしまうため、いらなくなったら早く買取ってもらうという事も高く売る方法の1つです。

売る前のお手入れが大切なのは分かったけど、どこまで綺麗にすればいいの?メンテナンスグッズを買ったり、壊れた物を修理に出したりした方がいいのかなー?

アイテムのお手入れは、自分が自宅でできる範囲で行えばOKよ。

専門店に頼んだりお手入れ用品を買うと、逆に高くついてしまう可能性もあるの。

それに、無理に汚れを落とそうとして逆にひどくなってしまうケースもあるから、無理のない程度に行いましょう。

3.付属品が揃った状態で売る

中古品を売る時は新品に近いものほど高く売れますが、これは綺麗さだけでなく付属品にも同じことが言えます。

多くのアイテムは買った時に本体だけでなく、箱や付属パーツ、説明書、保証書などがついてきますが、これらも揃った状態で買取ってもらうのが高く売るコツです。

ポイントになるのは「購入時と同じ状態」であることです。

細かいものをどこに保管したか分からなくなってしまったり、他のアイテムのものと入れ替わってしまう事もあるので、1つずつ確かめながら揃えておきましょう。

特典も付属品に該当する

特に付属品で忘れやすいのが、初回限定品や限定生産品などについてくる特典です。

買取ではこの特典も付属品としてみなされているため、査定の時には本体と併せて買取ってもらう必要があります。

これ公式特典に限らず、購入店やイベントの限定特典なども含まれますので、注意して揃えましょう。

バッグの箱は捨てちゃった!DVDの特典カードもウサギさんにあげちゃったよ!!付属品がなかったらもう売れないの!?

付属品の重要度にもよるけれど、ほとんどの場合は買取ってもらえるから安心してね。

ただ、付属品が揃っている状態よりは買取価格が安くなってしまうの。

家の中にあるかもしれないと思ったら、できる限り探し出してから査定に出した方がいいわ。

4.未開封アイテムはそのまま買取へ出す

購入して依頼、一度も開封・使用していないものを「新古品」と言いますが、中古市場ではかなり人気が高く、高価買取になりやすいアイテムです。

福袋に入っていたけれど着なかった洋服、保存用・観賞用として購入したフィギュアやCD、DVD、プラモデルなどによく見られます。

未開封品は開けてしまうとそれだけで価値が下がり、買取価格が減額されてしまう可能性があるので、そのままの状態で梱包して査定に出しましょう。

一部の買取店では未開封品が売れないこともある

未開封のアイテムは高く売れる可能性が高い一方で、ブックオフやネットオフ、ゲオなどの大手を中心に一部の買取店では未開封品を買取不可としています。

消費者からすれば好きな物を保管用として購入し、そのままにしていただけですが、買取店からすると万引きなどの盗品の恐れがあるため、未開封品の買取に慎重になってしまうのです。

過去には実際に盗品のCDやゲームが転売されていたこともありますので、未開封のアイテムを売る時は、買取対象にしているお店であることを必ず確認してから利用しましょう。

未開封ならどこでも喜んで買取ってくれると思ったけど、そうじゃないんだね!怪しまれて、トランプ兵を呼ばれたら困っちゃう!

未開封品の他にも、ひとつの買取店で同じ商品を何個も売ることはできないわ。

これも盗品の疑いがあると思われてしまうから、家族や友達と一緒に使う時は気を付けてね。

5.スタッフがわかりやすい梱包をする

付属品の多いアイテムや本・漫画のセット品などは、同じダンボール内でもバラけて入っていると査定の見落としにつながります。

買取額アップというよりは不用意な減額を避けるためのコツですが、中古品は様々な視点で査定され、買取価格が希望通りにいかないこともあるため、査定ダウンのリスクはできるだけ避けたいものです。

また、どのアイテムとのセットなのかが分からないと査定に時間がかかり、余計な待ち時間が発生する可能性もあります。

巻数や付属品が一式揃っているものはかならずまとめて梱包し、査定スタッフがわかりやすいように工夫しましょう。

見分けがしやすい梱包の方法

本類であれば、3~5冊ずつ巻数を揃えた状態でまとめてサランラップや緩衝材で巻き、梱包すると見分けやすくなります。

また、小物などが多く付属する場合は、開封済みであれば外箱の中に一緒に入れておけば間違いありません。

もし箱がない場合は、1個ずつ梱包してからビニール袋などにまとめて入れてセットを作りましょう。

相手のことを考えた思いやりが、買取価格に影響するんだね!1つずつ丁寧に梱包しまーす!

もし、サークル製品やタグが薄れた洋服など、本体だけでメーカーや製品が区別できない物があれば、さらにメモを入れると親切ね。

6.宅配便の汚損・破損に注意する

宅配便を利用する宅配買取では、輸送中の揺れや衝撃によって中のアイテムが壊れてしまうリスクがあります。

また、むき出しの状態でダンボールに詰めると、アイテム同士が擦れて色移りや色剝げが起こったり、雨水が染みてしまう恐れもあります。

汚損や破損があると査定額が下がったり、買取不可になってしまうので、1点ずつ緩衝材で保護してから詰めることが大切です。

外箱があるものでもそのまま入れず、緩衝材で一巻きしてから梱包しましょう。

買取店によっては無料梱包キットを注文すると、ダンボール以外に緩衝材をつけてくれる所もありますが、ない場合や足りない時は新聞紙で代用可能です。

荷物を大切に届ける詰め方のコツ

ダンボールにアイテムを詰める時は重力を考えて、「重たい物を下、軽いものを上」に入れるようにしましょう。

重たい物を上に入れてしまうと下のアイテムに過剰な負荷がかかり、破損や変形の恐れがありますので、荷造りの際は1点ずつの重さを考えることが大切です。

本や漫画、雑誌は縦に入れると折れ曲がりやすくなるので、必ず平積みにして梱包しましょう。

ダンボールの中に隙間ができている場合は余った緩衝材や新聞紙を詰めて、中でアイテムが動かない様にします。

インターネット通販を利用する人は、届いた時の緩衝材を再利用してもOKです。

日本の宅配便は丁寧に運んでもらえる事が多いけれど、万が一に備えておくことも大切だね!もし壊れてしまったら、どうなるの?

万が一、宅配便の輸送中に壊れてしまった場合でも、配送補償があるからある程度安心して使えるわ。

ただ、その補償も定価が満額もらえるわけではないし、中の保護がきちんとされていない場合は対象外になる事もあるから、梱包は気を付けて行うのよ。

アイテムを高く売るコツは、少しの知識と愛情にあった!

買取られる商品は自分にとっての不用品でも、誰かにとっては必要としている物です。

自分が中古品を買う立場になって考えて、「どんなものなら買いたいかな?」と思いを馳せると、おのずとアイテムを高く売る方法が見えてきます。

どのポイントも難しい事は一切ないので、ぜひ買取を利用する直前にもう一度見直して、少しでも高価買取になるように心がけましょう。