リファスタの買取サービス・口コミ紹介|評判や買取内容を調査した結果を大公開!

リファスタの買取サービス・口コミ紹介|評判や買取内容を調査した結果を大公開!

リファスタは、「ワイド!スクランブル」や「めざましテレビ」など、メディアで採り上げられたことが多いため、利用したことがなくてもお店を知っている人は多いです。

査定の依頼を検討している方に向けて、リファスタの買取サービスの内容や、利用者の口コミなどを踏まえて、実際に使い勝手の良いお店なのかを解説しています。

利用する店舗を決めかねている方は、一読して判断材料にしてみてください。

リファスタの店舗情報をチェック!

リファスタは、ブランド品専門の買取店で、以前はリファウンデーションの名称でサービスを提供していました。

店頭買取と宅配買取が利用でき、買取キャンペーンなどを頻繁に開催しているため、不要なアイテムをお得に手放せるチャンスも多いです。

また、配送補償は5,000万円まで用されているため、高級な商品を売却したい方でも安心して利用できるでしょう。

運営会社 ラウンジデザイナーズ株式会社
設立 2010年2月
古物商許可証 東京都公安委員会許可第305501007069号
サイトの安全性 SSL暗号化通信(グローバルサイン)

リファスタの強みは3つ

無料で宅配買取が使える

リファスタの宅配買取は、送料をお店が負担してくれるため、完全無料で査定を受けることが可能です。

商品を着払いで送るだけで済むため、お店まで商品を持ち込む暇がない方にも利用しやすいでしょう。

また、査定料や振込手数料も無料なので、余計な費用をかけずに不要なブランド品や古着を売りたい人にはピッタリです。

商品を入れるダンボール箱は、自分で用意した方が良いのでしょうか?

自分が用意した箱を使っても問題ないし、希望をすれば梱包キットを無料でくれるわよ。

ダンボール箱に加えて伝票や緩衝材も送ってくれるから安心ね。

キャンセル時の返送料も店舗負担

宅配買取店の中には、キャンセル時の返送料は利用者の負担の所もありますが、リファスタは無料で商品を返送してくれるので、査定結果に不満があれば利用者は気兼ねなく買取をキャンセルできます。

さらに、商品1点ごとに買取・キャンセルを選択できるため、納得のいく値段が付いた物だけを売却することも可能です。

不要なアイテムをまとめて査定に出して、高値が付いた物だけを買い取ってもらうのも良いでしょう。

原則リファスタでは返送料を店舗が負担してくれますが、査定に出した商品全てに値段が付かなかった場合、着払いでの返送になります。

査定前に、取扱いブランドや、買取できない商品の特徴などをしっかりとチェックしておきましょう。

HPで豊富に買取実績を公開

リファスタの公式サイトでは、様々なブランドの商品の買取実績が掲載されているため、どんな商品がいくらで売れたのかを確認することが可能です。

買取価格だけでなく、商品の状態や画像も載っているので、気になる方は目を通してみてください。

ただし、在庫状況や流通量など、様々な要因で商品の買取価格は変動するため、実績と同じ商品を査定に出したからといって同額で買取してもらえるわけではありません。

買取実績は査定額を保証するものではないため、あくまで参考程度に留めておくようにしましょう。

リファスタを使う時の注意点3つ!

買取金額はあまり高くない

ブランド品やジュエリーを売るうえで気になるのが査定額ですが、リファスタの買取価格は残念ながら高いとは言えません。

「相場以下の値段を付けられてしまった」「ハイブランドなのに高値で売れない」などの声があるため、高級な物を売って高額査定を狙う人の利用はオススメできないのが現状です。

「初回限定500円キャッシュバック」や「誕生月の方限定1,000円キャッシュバック」など、キャンペーンが開催されているので、特典で多少買取価格をアップさせることはできますが、高価買取を狙うなら他のブランド買取店とも比較するのが懸命でしょう。

査定に時間がかかることも

ブランド宅配買取店の多くは、商品が到着してから3日前後、早ければその日の内に査定が終わります。

リファスタでも、貴金属や宝飾品なら当日中に査定が完了するものの、洋服やバッグ、財布などを売った場合査定に5日程かかるため、現金化を急いでいる方は気を付けた方が良いでしょう。

梱包キットを注文した場合は自宅に届くまでに4日程かかることもあり、買取の申し込みから入金まで1週間以上要することも少なくないため、スピーディーな対応を望む人は要注意です。

査定に何日かかるのか、正確な日数は教えてもらえないのでしょうか?

商品が到着した際に、詳しいスケジュールをメールで教えてくれるから確認してみてね。

ファストファッションは買取不可

リファスタに改名する前の、リファウンデーションの頃にはファストファッションも査定対象になっていた時期がありますが、現在ではUNIQLOやGAP、GUといったブランドの商品は状態問わずに買取NGとなっています。

もちろんノーブランドの商品も取り扱い対象外となるため、査定には出さないように気を付けましょう。

また、ファストファッション以外でも、発売から年数が経過している物は値段が付きにくくなるので注意が必要です。

リファスタの公式サイトでは、買取不可の商品の条件が詳しく記載されています。

自分の売りたい商品が査定対象になるか不安な方は査定を依頼する前に確認しておくと良いでしょう。

リファスタのサービス内容をさらに詳しく紹介!

買取を得意としているブランドや、査定や入金にかかる日数など、リファスタを利用する前に知っておきたい情報をまとめました。

送料や手数料の有無など、その他のサービス詳細についても、表でまとめてあるので目を通しておきましょう。

買取可能な商品

買取ジャンル 特に得意なアイテム
金地金、インゴット・金貨 24金・18金、純金、貴金属製品、金貨幣、金のアクセサリーなど
ブランドジュエリー グッチ、ティファニー、ブルガリ、シャネルなど
ダイヤモンド リング、ネックレス、ラウンドブリリアントカット、ファンシーカット、カラーダイヤなど
宝石・ルース エメラルド、ルビー、サファイヤ、ブラックオパール、珊瑚など
時計 ルイヴィトン、シャネル、ブルガリ、ロレックスなど
バッグ ルイヴィトン、シャネル、エルメス、コーチなど
財布・小物 ルイヴィトン、シャネル、エルメス、コーチなど
シャネル、プラダ、ファセッタズム、ピンキーアンドダイアン、モンクレールガムブルー、プラダ、ポールスミスなど
靴・パンプス クリスチャンルブタン、フェラガモ、ペリーコ、ジミーチュウ、グッチ、セリーヌなど
雑貨・小物・コスメなど シャネル、イヴサンローラン、エスケーツー、ニュースキン、メイベリンニューヨークなど

メインで買取対象となっているのは、エルメスやルイヴィトン、プラダなどのハイブランドアイテムですが、取扱い数ブランドは7,000件を超えるため、価格帯の低いブランドや他店では買取不可となってしまったマイナーブランドでも売却できる可能性は高いです。

また、ブランド品ならコスメや香水も買取可能となっているので、未開封品で不要な物があれば査定に出してみてください。

HPでは過去の買取実績も豊富に掲載されているので、参考に覗いてみるのも良いでしょう。

どんな商品が買取NGになる?

幅広いブランドの商品を扱っているリファスタですが、UNIQLOやGAP、GUなどのファストファッションは買取対象外となっています。

また、シャネルやプラダ、クリスチャンディオールなど一部のハイブランドは、ギャランティカードがないと買取できないケースもあるため、なるべく付属品は揃えた状態で査定に出しましょう。

また、発売から2年以上経過した洋服は値段が付きにくくなるので、今後着る予定がないならすぐに査定に出すことをオススメします。

早わかりサービス一覧

確認項目 サービス内容
販売形態 宅配買取、店頭買取、LINE査定
梱包資材の提供 無料
点数制限 1点から
査定所要日数 貴金属・宝飾品は当日(服飾品混合に関しては当日~5日)
結果の確認方法 電話、メール、LINE
結果の提示方法 査定明細あり
返事の猶予期間 8日以内
入金所要日数 査定結果了承後、最短即日
送料 往復無料(例外あり)
手数料 無料

その他気になるサービス

確認項目 サービス内容
会員登録 必要(申し込み後自動登録)
当日集荷 15時までの申し込みで対応可
身分証の提出 初回のみ
一部のみ買取
同一タイトル
未成年対応 18歳未満は保護者名義
自動承認 なし
特徴的な取り組み なし

リファスタの評判はどう?口コミから分かった弱点とは

3回目の利用です。以前はリファウンデーションだった時に利用したことがあり、わりと良い値段を付けてもらえたのでまた利用しました。

しかし!今回査定に出したジミーチュウのショルダーバッグは300円!!安すぎ!

前はこんなに安値になることなんてなかったのになあ・・・。何だか残念な気持ちです。

そこらへんのリサイクルショップだと、合計1,300円にしかならなかったCOACHのポシェットと長財布が5,000円で売れました。

宅配買取を利用したのは初めてだったのでちょっと緊張しましたが、特にトラブルもなく振込まで完了したので良かったです。

今回はキャンセルしませんでしたが、返送料も無料とのことなので、次回からも利用しようと考えています。

買取価格は期待していた程ではなかったけれど、荷物を送った次の日には査定結果が来たし、往復の送料が無料だったので非常に使いやすかったです。

商品1個ずつ買取かキャンセルかを選択できるのは非常に助かります。

査定額が安めなのが唯一気になった点ですね。

ダイヤのリングの査定を受けましたが、6万円という安値を付けられたので買取には出さず他の買取業者へ。

名前はふせますが、その買取業者では15万円の値段が付きました。

まさか業者が違うだけで9万円も査定額に差が出るなんて・・・ビックリです。

LINE査定でいくつかのバッグや財布を見てもらい、納得のできる金額になったのでいざ査定へ。

しかし実際に査定を受けてみると、LINE査定で提示された金額の半分にもならなかった。

どこもこんなものなのでしょうか?それともリファスタが特別?

とにかくLINE査定の結果はあてにしない方がいいと思います。

買取金額にはあまり期待が持てないのが現状

リファスタの口コミを見ると、査定のスピードや往復の送料が無料な点については高評価であることが分かります。

また、総合リサイクルショップのように、ブランド品を専門としていないお店に比べれば、査定額も高くなりやすいようです。

ただし、全体的に買取価格は低めのようで、ハイブランドの商品でもなかなか高額査定を受けるのは難しくなっています。

さらに、LINE査定の結果もあまり参考にならないようなので、たとえLIEN査定で高い査定額が出ても期待のしすぎは禁物です。

試しに査定に出してみるのはアリですが、相場より低い値段が付いてしまうケースが多いため、買取価格を重視するなら他店を利用するのも手でしょう。

リファスタの宅配買取の流れを紹介

1.Webフォームから買取の申し込み

公式サイトにアクセスしたら、申し込みフォームをクリックして、以下の内容を入力して査定の依頼を行います。

  • 申し込み内容:利用回数、宅配買取のタイプ(梱包キットの利用の有無)、発送予定箱数
  • お客様情報:氏名、電話番号、メールアドレス、住所、希望連絡方法、事前査定

利用者は、申し込み時に「ベーシック宅配買取」か「スピード宅配買取」か、宅配買取のタイプを選択します。

梱包材が自分で用意できればスピード宅配買取を使って即日荷物の発送が行えますが、梱包キットが必要ならベーシック宅配買取を選択して梱包材が届くのを待ちましょう。

2.売りたいものを梱包して発送

梱包キットを希望した場合、2~4日後に自宅へダンボール箱や着払い伝票が届くので、商品の梱包に取り掛かりましょう。

商品の梱包があまいと、輸送中の揺れで商品が破損することもあるため、傷つきやすい商品は緩衝材(プチプチ)で保護したり、商品と箱の隙間には新聞紙を丸めて詰めるなど、商品が破損しにくいように工夫をするのがオススメです。

また、商品を梱包する際は売りたいアイテムと一緒に、買取申込書と身分証のコピーを同封するのを忘れないようにしましょう。

商品を梱包し終えたら、荷物を発送して査定結果が届くのを待ちます。

荷物の集荷依頼は自分でした方が良いのでしょうか?

リファスタでは、自宅への集荷サービスは行っていないから、自身で営業所やコンビニに持ち込むか、自宅への集荷を依頼することになるわね。

送料はお店の負担だから、着払いで送るだけでOKよ。

3.査定結果を確認して返事を出す

荷物が到着してから、貴金属・宝飾品なら当日、服飾品なら最長5日程で査定結果の連絡が来るので、査定結果の内容を確認して返事を出してください。

査定額に納得がいくようなら、買取を了承して代金が振り込まれるのを待ちます。

万が一査定額に不満があり、買取をキャンセルする場合でも、返送料はリファスタが負担してくれるので安心です。

査定結果についての返事は、いつまでに出せば良いのでしょうか?

査定結果のメールが届いてから8日以内に出すようにしてね。

期限内に返事を出さないと、自動的に結果を承諾した物として扱われてしまうわよ。

4.買取代金を受け取る

査定結果を了承したら、最短即日に買取代金は支払われるので、振込金額に間違いがないか確認して受け取りましょう。

振込にかかる手数料は、リファスタが負担してくれるため、査定額から手数料分を引かれることはありません。

キャンセルした商品があれば、後日自宅に返送されるので、不足している物がないか確認して受け取りましょう。

試しに使うのはアリ!だけど高額査定を狙うのは難しい

リファスタは往復の送料が無料だったり、商品ごとに買取とキャンセルを選択できるなど、便利な面は多々あります。

しかし、買取価格が全体的に低いため、香水やコスメを売りたい人ならともかく、洋服や財布、バッグなどのブランド品を高値で売却したい方には不向きでしょう。

利用料は完全無料なので、高値が付くか試しに査定に出してみるのもアリですが、高額査定を狙うなら他店の利用も視野に入れるのが有効です。

また、リファスタでは発売から2年が経過した洋服は値段が付きにくくなるので、少しでも査定額を上げるためにも、できるだけ早めに査定を受けることをオススメします。