ブランド品の買取相場チェック!バッグ、財布、時計などアイテム別に紹介

ブランド品の買取相場チェック!バッグ、財布、時計などアイテム別に紹介

ブランド品を売る時に「いくらで売れるのが普通なの?」と疑問を持つ人が多いですが、そんな時は買取相場を見てみましょう。

ただし、買取相場は同じブランドでも品物によって変わるため、アイテム別に確認することが大切です。

また、一般的な市場の買取相場だけでなく、各買取店の相場価格もチェックしておけば、利用するお店が絞り込みやすくなります。

【アイテム別】市場買取相場の一覧

バッグ

ブランドバッグは新品で買うと定価が高いため、中古品の需要が多く、高く売りやすいアイテムの1つです。

幅広い年代で人気のブランドやハイブランド品は、美品のバッグなら定価の70~80%ほどが相場になります。

また、何度か使用した中古品でも40~60%ほどで売れる事もあるので、多少の傷や汚れがあっても高価買取が期待できるでしょう。

特に、定番モデルのような流行に流されないデザインのものは、購入から年数が経っていてもニーズが多いため、価格が安定しやすくなっています。

いろんなバッグを売っていますけれど、どんなブランドが特に高く売れるんですの?

高価買取の定番といえば、やっぱりルイヴィトンね!

買取相場は一昔に比べて上昇しているから、整理するなら今が売り時よ。

ケリーやバーキンで良く知られるエルメスは、個性的なデザインでも高く売れる傾向にあるわ!

財布・キーケース

お財布やキーケースといった小物アイテムは、ハイブランド品でも比較的手の届きやすい定価で販売されているため、バッグに比べればそれほど中古の需要は多くありません。

また、毎日継続して使用するアイテムなので、どうしても買い替え時期が遅くなりやすく、この点からも少し安めの相場になりがちです。

そのため、新品で1度も使っていない物でも相場は定価の50~70%前後となり、使用感があればあるほど価格が下がります。

長く同じアイテムを使用する財布やキーケースなどは、消耗が激しく、傷や汚れが目立ちやすいのが難点です。

状態が悪いと売れない事もあるので、使用後の小物を売るなら少しでも早く買取ってもらいましょう。

時計

ブランド品の中でも高級アイテムが多数存在する時計は、バッグと同じように中古の需要が非常に多いため、買取相場も高めに設定されています。

しかも、長年続く一流時計ブランドであれば、資産価値がゼロになることは少ないことから、コレクションだけでなく資産運用として求める人もおり、高い買い物でも購入者がたくさんいるのです。

時計の買取相場は、美品で定価の80%前後と非常に高い水準を誇り、中古品でも60~70%ほどの価格を維持できるモデルもあります。

ただし、時計はロレックスやオメガ、オーデマピゲ、パテックフィリップといった専門ブランドに人気が集中しやすく、他のアイテムに比べてブルガリやカルティエといったハイブランドは少々控えめの査定になりがちです。

洋服

ブランド品の中でも最も相場に幅があり、なかなか価格が読みづらいのが洋服です。

ハイブランドの洋服には定価が高額なアイテムもありますが、数回の着用でも消耗しやすく相場が下がりがちという側面があります。

また、布やファッション用レザーなどの生地は、着用せずに保管しているだけでも経年劣化を起こしやすいため、中古として販売した後の使用可能回数がバッグや時計に比べて少ない事からも、相場は低めになってしまいます。

綺麗な状態を維持していても定価の10~20%ほどが買取相場となり、状態の悪い箇所があると、かなり大幅に減額されてしまう恐れがあるので注意が必要です。

お洋服って流行がありますから、お着物と違って昔のデザインだと、売れなさそうで心配ですわね・・・

たしかに需要が左右されやすいから、相場が乱高下しやすくなるけれど、逆を言えば再ブームによって買取価格が上昇する事もあって、古いデザインでもあながち侮れないものよ!

どちらにしても、綺麗な状態でないと高値がつきにくいから、不要になった時点ですぐ買取に出すようにした方がいいわね。

シューズ

靴は1度履いただけでも汚れや傷がつきやすく、消耗するイメージがあるため一見売れなさそうですが、ブランドシューズは意外と買取ってくれるお店が多く存在します。

しかし、洋服と同じように流行によって人気が左右されるうえ、同じように見えても年々マイナーチェンジを行うブランドも多く、いかに新しい状態で早く売るかがポイントです。

中古美品のブランドシューズで、年式の新しいものであれば、定価の20~30%前後が買取相場となります。

購入後1度も履いていない新古品であれば、もう少し高く買取ってもらえる事もあるため、より高価買取を期待できるでしょう。

買取店の相場価格を知る方法

公式サイトの実績を確認する

買取店の公式サイトには、これまでのブランド品の買取実績を掲載していることがよくあります。

基本的には、未使用品や中古でも綺麗な状態の価格が掲載されるので、自分が売りたいブランド品が必ずその値段と合致するとは限りませんが、買取価格の上限の確認には活用できます。

また、お店によってはコンディションと価格を明示している場合もあり、自分の状態と近い参考価格を調べることも可能です。

事前査定を活用する

宅配買取や出張買取を申し込む前に、メールやLINEなどを使って概算額が教えてもらえる「事前査定」というブランド買取店の1つのサービスがあります。

メーカーやモデル等の情報を伝えると、その時のお店の買取相場を教えてもらえるので、公式サイトの掲載実績よりも具体的な価格が分かります。

事前査定はどのお店でも無料で行っていますので、申し込みの前に活用すると良いでしょう。

大体の値段が先に分かるなら、安心してそのお店にお願いできそうですね。

売りたいブランド品が多いとちょっと大変そうですけど、お店選びのヒントにもなりそうですわ。

特に写真の添付ができる事前査定なら、分かる範囲で状態も加味して価格を教えてくれるから、よりリアルな値段が知れて便利よ!

ただ、ブランド品の相場は毎日変動していて、売っても良いと思ったらすぐに利用しないと、提示額より下がってしまう事もあるから注意してね。

買取相場より高く売るコツ

できる範囲でケアしてから査定に出す

買取が成立して引き取られたブランド品は、中古として販売されるため、当然綺麗な方が高く売れます。

ブランド品をクリーニングに出すと高くついてしまうので、そこまで行う必要はありませんが、自宅で出来るケアはやっておいた方が良いでしょう。

手垢汚れやホコリ、ゴミなどは綺麗にし、革製品であればクリームで艶出しまでしておくとベストです。

アイテムによって素材が異なり、水を使って拭けるものと水が使用できないものとがありますので、きちんと素材に合った方法でお手入れするよう心がけてください。

洋服の場合は自宅で洗濯できない素材もありますので、場合によってはクリーニングが必要になることもあります。

ただし、高級衣類や特殊素材はクリーニング代が高いので、ニオイや汚れがさほど気にならなければ、無理に出さなくても構いません。

1点ごとの買取価格を出してもらう

ブランド買取の査定を受けると、アイテム毎に1点ずつ金額を教えてくれるお店と、全てまとめた総額のみ教えてくれるお店があります。

総額しか教えてくれないお店だと、全体的に高く売れたように錯覚してしまうことが多く、本来もっと高く売れるはずの物が安く買い叩かれる恐れがあるのです。

このリスクを避けるために、1点ずつ明細をもらって判断し、納得できなければきちんと断ってキャンセルしましょう。

でも、せっかく査定をしてくださったお相手を目の前にして断るなんて、私勇気が出ませんの・・・

そんな人は、買取店のスタッフに合わなくても利用できる、宅配買取がオススメね!

メールだけでやり取りできるから、「不満があるけど断りづらくて成約してしまう」なんて事態を未然に防げるのよ。

相見積もりを取って交渉する

ブランド品に限らず、買取ではお店によって査定基準が異なるため、どのアイテムも必ず価格差が生じます。

実際にお店を利用しても、提示された価格が他の買取店よりも高いかどうか分かりませんから、相見積もりを取っておくと安心です。

また、相見積もりがあれば、万が一利用したお店の買取価格が安かった場合でも、他店の見積もりを使って交渉する事が可能です。

高く売れたか確認するには「買取率」にも注目を!

買取率は、定価からみた割合を算出

買取率とは定価から見た査定額の割合のことを指し、「いくらになったか」ではなく「定価の何割の金額になったか」を考えます。

ブランド品を売った時、当然手元に入ってくるお金が多い方が嬉しいですが、買取率から考えると本当に得をしたかは疑問です。

まずは、下記の2つの買取事例を見てみましょう。

花子さんは、ブランドAの時計(定価100万円)を買取に出しました。

査定の結果、買取額は70万円になったので、買取率は7割になりました。

太郎さんは、ブランドBの時計(定価300万円)を買取に出しました。

査定の結果、買取額は150万円になったので、買取率は5割になります。

これを比べると、確かに太郎さんの方が手元に入る現金は多いですが、花子さんは定価の7割もの値段がついたことになります。

つまり、定価が高いアイテムだからといって買取率が高くなる訳ではないので、本当にお得に売れたのは、実は花子さんの方だったという事なのです。

つい現金ばかり考えてしまうけれど、支払った金額に対してどれだけ元を取れたかは、大事な視点ですわ!

ちなみに、どんなブランドは買取率が高くなりやすいんですの?

ルイヴィトンは、エルメスやシャネルなどの高級ブランドと比べても特に買取率が高いから、状態が悪くかったとしても値段に期待が持てるわね!

あとは、ロレックスの時計も相場が値崩れしにくいから、新モデルも旧モデルも全体的に買取率が高めよ。

相場把握と事前査定で安心!しっかり比較してお店選びを

ブランド品の買取相場は、アイテムによってかなり幅があるので、それぞれの参考価格を理解しておくことが大切です。

正しい相場が分かれば「洋服が高く売れない!」と理想と現実の差に落胆したり、「どうせバッグは高く売れないから」と安い値段で承諾してしまう、といったトラブルが防げます。

また、相場が分かった上で買取を利用してみたいと思ったら、より具体的な金額がわかる事前査定をいくつか受けて、お店を絞り込みましょう。

前準備に少し時間を取られる人もいるかもしれませんが、これをしっかり行っておくことで高価買取に繋がりやすくなります。

少しでも高くブランド品を売りたい方は、買取率にも注目しつつ、納得できるお店で売却しましょう。