DVD・ブルーレイの買取価格を調査!オススメの店舗も比較してみた

DVD・ブルーレイの買取価格を調査!オススメの店舗も比較してみた

今はネットの配信サービスで、好きなアニメやドラマ、映画などを簡単に視聴できるため、手元にあるDVDを整理しようと考えている人も増えてきました。

今回は、DVDやブルーレイの処分を検討中の方に向けて、買取情報やオススメの店舗を紹介しています。

損をせずにDVDを売る方法や、買取価格の相場、査定に出す前にやっておきたいことなどもまとめてあるので、これからDVDを売る方はチェックしてみましょう。

DVDやブルーレイの買取方法を比較!オススメは?

ゲオやブックオフだとDVDは高価買取になる?

不要になったDVDやブルーレイを売る場合、ゲオやブックオフといった大手の買取店の利用を検討する人も多いかと思います。

近場にお店があれば、商品を持ち込むだけで簡単に査定が受けられるので、急ぎの方にも利用しやすいでしょう。

ただし、注意したいのが買取価格にはあまり期待が持てないという点です。

利用者からの口コミを見ても、「査定額が相場の半分以下だった」「HPに載っているような価格で買取してもらえたことがない」など、査定額に不満を持っている人がたくさんいます。

また、現在人気の作品を扱ったDVD以外はほとんど値段が付かない場合もあるため、旬が過ぎた作品や、マニアックなDVDを売りたい人は要注意です。

ゲオやブックオフに限らず、実店舗を構えている買取店はテナント費や人件費がかかるため、査定額が安くなる傾向があります。

できるだけ商品を安値で買い取るために、査定も厳しくなっているため、些細なポイントで減額されてしまうことが多いのです。

ネットオークションやフリマアプリを利用するのはどう?

買取店に持ち込まずに、ネットオークションやフリマアプリを使って、個人でDVDを売却することもできます。

今は、スマホやPCがあれば誰でも簡単に商品を出品できるので、手軽に売却できるのがポイントです。

しかし、需要と供給が上手く噛み合わないと、DVDを出品したのにいつまでも買い手が付かずに現金化ができない、というケースも珍しくありません。

そのため、なるべく早くお金に換えたい人にとっては少々利用しにくい買取方法と言えます。

また、ネットオークションやフリマアプリは会員費や販売手数料がかかるため、売却に余計な費用をかけたくない方にはあまりオススメできません。

ネットオークションやフリマアプリを使えば自分の決めた値段で出品できるので、お得に売れそうに思えますが…実際は違いますのね。

相場以上の値段で出品しても、なかなか買い手が付かないから高く売るのは難しいねー。

さらに、出品から商品の発送、落札者との連絡、入金の確認など、自分でやらなきゃいけないことが多いから手間もかかるんだよー。

DVDやブルーレイをお得に売るなら宅配買取!

手間をかけずにできるだけ高値でDVDを手放したいなら、ネットの宅配買取店を利用するのがオススメです。

宅配買取なら、売りたいDVD・ブルーレイを梱包して送るだけで査定を受けられるため、近場にお店がない人や、店頭まで持ち込む暇が無い人でも利用できます。

査定料や荷物を送る送料も無料なので、ネットオークションやフリマアプリのように余計な費用がかからないのも強みです。

また、無店舗経営をしているネットの買取店なら、実店舗と異なり運営費などのコストを節約できるため、買取金額も高くなりやすい傾向があります。

買い取った商品は、ネットを通して全国に再販できるので、旬の過ぎた作品のDVDやマニアックな内容の商品でも値段を付けて買い取ってもらえるのも魅力でしょう。

ゲオやブックオフなどでも宅配買取は実施していますが、買取キャンセル時の返送料が利用者負担になっています。

余計な費用をかけずに買取を済ませたい方は、往復の送料が無料のお店を使うと良いでしょう。

DVD・ブルーレイの買取価格の相場はいくら?

発売から日が浅いものほど高価買取になる

古い作品を扱ったDVDでも人気が高い物なら値段が付きますが、基本的には最近発売された作品の方が高値で売れます。

年内に発売されたDVDや、需要が高いものなら定価の3割程で買取されることもあるので、もう再生する予定のないDVDならすぐに査定に出すのが懸命です。

特典の付いている商品や、限定版のDVD・ブルーレイの場合、1万円以上の値段で取引されている中古の物もあるため、特典の有無などによっても大きく査定が変動します。

事前に売りたいDVDの買取価格を調べる方法はありませんの?

買取店によっては、事前査定を受け付けていたり、HPで買取価格が検索できる所があるよ!

不安な場合は、そういうサービスを使っておおよその買取価格をチェックしておくのも手だねー。

高価買取を狙うなら、需要が下がり切る前に売る

人気のある作品のDVDでも、中古の買取市場に多く出回っている場合、商品自体の買取金額は下がっていまします。

そのため、高く売りたいなら早めに売却するのが高価買取のコツと言えるでしょう。

買取店でも、発売されてから日が浅い商品は買取保証されていたり、買取強化商品として扱われることが多いため、お得に売れる可能性が高いです。

現在需要があるDVDが、1年後にも同じ値段で売れるとは限らないので、今後見る予定が無いものなら早めに買取に出すのがオススメです。

DVD・ブルーレイを高く売るコツを紹介!

商品はなるべく綺麗な状態で査定へ

DVDやブルーレイに限ったことではありませんが、商品の状態が綺麗な程に買取価格は上がる傾向があります。

できるだけ高値でDVDを買取してもらいたいなら、査定を受ける前に軽くお手入れをするようにしましょう。

頻繁に再生していたディスクには指紋が付いていたり、棚などにしまって保管しておいたDVDだと、長期間同じ場所に置いておくことでホコリが積もっている可能性があります。

査定の際に商品のコンディションもチェックされるので、DVDのパッケージやディスクに付いた汚れ・指紋は綺麗に拭き取ってから査定に出すようにしてください。

DVDケースの汚れは、消しゴムやアルコールティッシュを使用すると綺麗になりやすいです。

また、ディスクに指紋が付いている場合は、ティッシュでは拭かずに眼鏡やカメラレンズ用のクロスで磨くようにしましょう。

特典や付属品があると査定額がアップ

DVDの中には、初回限定特典やブックレットが付属している物があります。

付属品や特典の有無は査定額に大きく影響するため、手元にあるなら忘れずにDVDと一緒に買取に出すようにしてください。

特典として付いてくるアイテムは、ポストカードやシール、CD、設定資料集などDVDのジャンルによって様々ですが、どんな付属品でも商品と一緒に査定に出した方が、買取金額がプラスになる可能性が高いです。

店舗によっては、付属品がないと欠品扱いになり減額されるケースもあるので注意しましょう。

付属品を紛失してしまったDVDやブルーレイでも、査定に出すことはできますの?

もちろん買取に出すことはできるよー。

ただし、お店によっては特典やブックレットのないDVDを買取対象外としている所もあるから、不安なら店舗のHPなどを参考に確認した方がいいね!

査定に出す際の梱包は丁寧に

せっかく綺麗な状態で保管していたDVDも、適当な梱包で宅配買取に出すと郵送中の揺れで商品が傷付いてしまう可能性があります。

郵送中にできた傷も減額ポイントとなってしまうので、DVDは緩衝材(プチプチ)などを使って丁寧に梱包するようにしましょう。

DVDは縦に入れるよりも、表紙を上に向けるように横にして入れた方が傷が付きにくいです。

また、ダンボール箱とDVDの間にスペースが空くようなら、丸めた新聞紙などを詰めて商品が動かないようにするのも有効でしょう。

DVD・ブルーレイの買取にオススメの店舗は?サービス内容を比較!

BUY王

BUY王では、DVD・ブルーレイはもちろん、CD、ゲーム、書籍、フィギュア、デジタル家電、美容機器など全100ジャンルの商品を買取しています。

全国から完全無料で査定を受けられる他、買取に出した商品の数に応じて最大20万円のボーナスがプラスされるため、不要な物があればDVDと一緒に買取に出すのも有効です。

初めての利用の方に限り、最大5,000円が買取金額に上乗せされるキャンペーンがあるのも魅力でしょう。

ただし、キャンセル時の返送料は利用者の負担となっているため、その点には気を付けてください。

ブックサプライ

ブックサプライは、本やCD、DVD、ゲームの買取を行っている宅配買取店で、その時の市場価格を考慮して査定額を決めるため、需要の高いDVDならしっかりと高値を付けてもらえる可能性が高いです。

HPでは、商品に記載されているバーコードを入力することでおおよその査定額が分かる「リアルタイム査定」を受けることもできます。

往復の送料が無料で利用者に余計な費用はかからないため、DVDを買取に出すのが初めての方にもピッタリなお店です。

駿河屋

駿河屋は、ゲームやコミック、アニメグッズなどの買取で有名なので、アニメ以外のDVDは買取していないと思っている人もいますが、ジャンル問わずにDVD・ブルーレイの買取を行っています。

洋画やライブ映像、成人向けDVDなど幅広いジャンルが買取対象になっているので、不要な物なら査定を受けてみると良いでしょう。

ただし、駿河屋の宅配買取は、商品の見積価格が3,000円以上か、30点以上の商品を査定に送らないと送料が自己負担になってしまうのでその点は注意が必要です。

ネットオフ

漫画やゲーム、CD、フィギュアなど様々な商品の買取をしているネットオフですが、DVD・ブルーレイの買取にも積極的です。

「買取価格20%アップキャンペーン」などのお得な特典を設けているのに加えて、発売から1ヶ月以内のDVDは定価の3割以上の買取価格を保証してくれます。

商品を梱包するダンボール箱も無料で提供してくれる他、自宅まで荷物の集荷にも来てくれるので、宅配買取の利用に不慣れな方や忙しい方にも利用しやすいサービスと言えるでしょう。

もったいない本舗

もったいない本舗では、Amazonで扱われている商品なら何でも買取OKとなっているため、Amazonで売っている物ならDVDの内容やタイトル問わずに査定に出すことが可能です。

DVD・ブルーレイは5点以上で送料無料で査定に出せる他、万が一査定額に納得がいかなかった際には、返送料は店舗負担で商品を返品してもらえます。

特に査定額がアップするお得なキャンペーンは開催されていませんが、往復の送料が無料なので「いくらになるのか試しに査定を受けたい」という人がいれば利用してみても良いでしょう。

DVDをお得に売るなら店舗選びは慎重に!

DVDを扱っている買取店は多い他、フリマアプリやネットオークションなどでも売ることができるため、売却方法に迷ってしまう人もいるでしょう。

損をせずに高値で売りたいなら、実店舗を構えずに経営しているネットの宅配買取店を使って売却するのがオススメです。

買取店の中には査定料はもちろん、往復の送料や梱包材が無料の所もあるため、利用者は経済的な負担を負わずにいらないDVDを売ることができます。

もし査定額に不満があるようなら返品してもらえば済むので、損をしたくない人や買取に時間をかけたくない人にも宅配買取は使いやすいでしょう。

DVDの価格保証や査定額アップのキャンペーンを実施しているお店もあるので、紹介されている買取店を参考に、利用店舗を選んでみてください。