ネットオフの買取サービス・口コミ紹介|安いという口コミ多数?実際の買取価格の評判は?

ネットオフの買取サービス・口コミ紹介|安いという口コミ多数?実際の買取価格の評判は?

ブックオフと名前やロゴが似ていることもあり、ブックオフ=ネットオフと思っている人もいるでしょう。

元々ブックオフのフランチャイズから派生した店舗ではありますが、二度の改名を経て、現在はTSUTAYAを運営するカルチュア・コンビニエンス・クラブと業務提携し、マザーズ上場を果たしている買取店です。

ネットオフは古本だけに留まらず、コミックからCD・DVD、ゲーム、ブランドアイテム、家電、ホビー用品など様々な商品を取り扱う宅配買取サービスを提供しています。

会員数は250万人を突破し、利用者満足度も96.1%と、サービスには期待が持てそうですが、ネットの書き込みなどを見ると、不満の口コミも少なくありません。

どういった部分がユーザーの不満のもとになっているのか、サービス内容や利用時のメリット・デメリットなどの紹介を交えながら解説していきます。

ネットオフの店舗内容

「宅配リサイクルで世界を変える」というビジョンを掲げるリネットの提供する宅配買取サービス・ネットオフ。

「インターネット」「リユース」「リサイクル」というテーマをもとに、成長し続けており、買取・販売共に高い業績を誇るサービスです。

また、宅配買取の利用者から任意で寄付を募り、NPO・NGOの募金活動を支援する「スマイル・エコ・プログラム」も実施しているため、社会貢献やチャリティーに興味がある方にもおすすめのサービスと言えるでしょう。

買取利用者が指定した寄付先に、任意の代金(10~50円程)を寄付する流れになっており、寄付累計は7,000万円を突破しています。

運営会社 リネットジャパングループ株式会社
設立 2000年7月
古物商許可証 愛知県公安委員会許可第541050100100号
サイトの安全性 SSL暗号化通信(DigiCertInc)

ネットオフを使うとこんなメリットが!

申し込み時の買取価格を保証

ネットオフでは、発売1ヶ月以内のコミックやBLCDは定価の5割以上、アニメ・音楽のDVDなら3割以上、発売から3ヶ月以内の書籍は30%以上と買取価格の保証をしています。

発売1ヶ月以内のライトノベルやBL小説・コミックも100円以上の買取が保証されているため、発売から日の浅いものなら高額査定が狙いやすいという特徴を持っています。

さらに、申し込み時に高値が付いていた商品が、査定までに値下がりしても、申し込み時の価格で買取してくれます。

商品の買取価格が、申し込み時より査定時の方が高くなっていた場合はどうなるのー?

その場合は、査定時の買取価格が適用されます。

申込から査定までで、一番高い金額が適用されるので安心して利用できますね。

買取価格を査定前に検索!

ネットオフのHPでは、高価買取中の商品が一覧で掲載されている他、自分でキーワードを入れて商品の買取価格を調べることが可能です。

コミックなどの書籍類はもちろん、CDやDVD、ゲームソフト、フィギュアの価格も検索できるので、「査定前にいくらで売れるかおよその金額を知りたい」という方には便利なサービスです。

ただし、商品の状態によって、査定額は変動するため、必ずしも掲載価格で売れるわけではないことも踏まえて利用するようにしてください。

掲載されているのは、あくまで状態が良かった場合の査定額の目安ですが、参考にはなるので一度目を通しておくのも良いでしょう。

豊富なキャンペーンが魅力的

「買取金額20%UP」や「ソフト3点以上で500円UP、5点以上で1,000円UP」といった、買取価格がアップするお得なキャンペーンが多いのもネットオフの魅力です。

買取価格の保証に加えて、頻繁にキャンペーンが開催されているので、上手く特典を利用することで通常よりお得に不用品を手放すことができます。

会員登録をしないゲスト買取でもキャンペーンは利用可能なので、申し込み画面でクーポンコードを入力して、特典を有効活用していきましょう。

ネットオフでは、初めての利用の方限定で、買取金額最高2,000円UPキャンペーンも開催中です。

初めての利用の方は、もれなく全員1,000円査定額がアップされるので、この機会に利用を検討してみましょう。

デメリットはどんなところ?

査定結果の連絡が遅れることも

ネットオフは、最短で翌日に荷物を発送できるうえに、査定が終了してから2営業日以内に買取代金を振り込んでもらえるので、スピーディーな買取サービスのようにも思えます。

しかし、荷物を発送してから、査定結果の連絡が来るまでに日が空くことがあり、利用者の口コミなどを見ると1週間以上待たされている人もいます。

混雑時に査定が遅れるのは、ネットオフに限ったことではありませんが、利用者が多数いることもあって、ネットオフではしばしば査定に時間がかかることがあるようなので、素早く現金化したいという方には少々不便なのが現状です。

商品によっては返送料がかかる

ネットオフでは、ブランド&総合買取コースなら、無料で商品を返品してもらえるので気軽に利用できますが、本&DVD買取コースを利用する場合、返送料が店舗負担ではないため、返品にはお金がかかってしまいます。

送った商品の箱数によっては、返送料が高くついてしまうため、処分目的以外で利用をする場合は注意が必要です。

また、本・DVDは、査定額に不満があった商品のみを返品してもらうことはできず、買取をキャンセルするなら全商品まとめての返品になります。

ブランドアイテムや家電を売る場合は、商品ごとに買取かキャンセルかを選べるのー?

ブランド&総合買取コースで、査定金額が500円を超える商品なら、買取か否かを選択することができますよ。

ネットオフの買取サービス詳細

入金や査定日数、査定結果の返事の猶予期間など、さらに細かいネットオフのサービス内容について表でまとめました。

送料や手数料、梱包材の有無も記載してあるので、利用前にチェックしておきましょう。

買取可能な商品

買取ジャンル 特に得意なアイテム
コミック・漫画 新作コミック、全巻セット、BLコミックなど
書籍・古本 BL小説、ビジネス本、コンピューター本、攻略本、ライトノベル、小説、写真集、絵本など
CD クラシック、ドラマ、ジャズ、JPOP、ロック、サントラなど
DVD・ブルーレイ アニメ、お笑い、邦画、洋画など
ゲームソフト Nintendo Switch、ニンテンドー3DS、Wii U、PS3、PS4、PSVitaなど
ゲーム機本体 Nintendo Switch、ニンテンドー3DS、Wii U、PS3、PS4、PSVitaなど
ホビー 美少女フィギュア、燃え系フィギュア、プラモデル、ドール、抱き枕カバーなど
ブランド ルイ・ヴィトン、コーチ、エルメス、シャネル、プラダなど
金・プラチナ プラチナ、ゴールドインゴット、K18喜平、K24など
デジタル家電・カメラ ヘッドホン、イヤホン、カメラなど
携帯電話 Apple、Sony、HTCなど
楽器 ギター、サックス、チューバ、シンセサイザー、アンプなど
スポーツ・アウトドア 釣り具、マリンスポーツ用品、スノーボード、テニス用品、サーフボードなど
キッズ・教材 ベビーカー、チャイルドシート、幼児向け教材など
文房具(万年筆など) モンブラン、デルタ、アウロラ、ペリカンなど
装身具(眼鏡など) アランミクリ、999.9、オリバーピープルなど
和物・和楽器(三味線など) 長唄三味線、地歌三味線、義太夫三味線、津軽三味線など

ネットオフは、非常に豊富な商品を取り扱っており、「本&DVD買取コース」、フィギュアやプラモデルといったホビー用品を扱う「もえたく!フィギュア買取コース」、ブランド品や家電、ジュエリーなどを扱う「ブランド&総合買取コース」の3種類に分かれています。

公式HPには、商品のジャンルごとに、高価買取中の商品が掲載されているので、自分の売りたい商品が含まれているかチェックしてみるのも良いでしょう。

また、買取店の中ではめずらしく、BL作品の買取にも力を入れているため、BLコミック・小説やCDを処分したい方にもオススメできるお店と言えます。

買取できない商品もあるので注意

ネットオフでは、日焼けや水濡れ、シミ、破れ、折れがある書籍の買取は行っていません。

また、書き込みがあるものや、付属品がないものは買取不可となっているため、査定には送らないように注意しましょう。

CDやDVDも同様に、歌詞カードや説明書がないもの、状態が悪いものやケースに破損があるものは売れません。

他にも、使用に難があるブランドアイテムや、発売から5年を経過したデジタル家電やカメラは買取対象外になります。

商品の種類ごとに、買取不可の条件が細かく定められているので、買取前にHPの「買取基準(買取できないもの)」を確認してください。

早わかりサービス一覧

確認項目 サービス内容
販売形態 宅配買取
梱包資材の提供 無料
点数制限 書籍は30点から(キャンペーン時は10点)
ソフト類は3点から
査定所要日数 商品到着後、4日程
結果の確認方法 メール
結果の提示方法 高価買取対象商品は商品1点1点の詳細、それ以外は商品ジャンルごとの合計金額のみ提示
ブランド&総合買取コースで500円以上の値段が付いたものは内訳提示
返事の猶予期間 5日以内
入金所要日数 査定後、最短2日以内
送料 送料のみ無料(ブランド&総合買取コースは返送料も無料)
手数料 無料

その他気になるサービス

確認項目 サービス内容
会員登録 必要(本&DVD買取コースなら登録しなくても利用可能)
当日集荷 なし
身分証の提出 初回・変更時のみ
一部のみ買取 不可(ブランド&総合買取コースで査定金額が500円を超える商品は可)
同一タイトル 不可
未成年対応 18歳未満は保護者名義
自動承認 あり
特徴的な取り組み
スマイル・エコ・プログラム
利用者が選択した寄付先に、買取代金の一部を寄付

ネットオフの口コミまとめ!不満と好評どちらが多い?

いらないものを処分するついでにお金が欲しい、という人には良いんじゃないでしょうか。

めちゃくちゃ高く売れるというわけでもありませんが、人気のコミックやゲームならそれなりの値段では売れます。

最近はコミックもダンボール箱を無料でもらえるようになったので、古本屋にもっていくよりは良いと思って頻繁に利用しています。

査定額は高くないけれど、クーポンやキャンペーンを使えばなんとか相場価格くらいにはなります。

状態が悪い商品の扱いはわりと厳しめで、査定額が付かない場合もありますが、HPに載っているような人気商品や最近の漫画なら、納得のいく値段が付きます。

とりあえず、クーポンがあるなら必ず使った方がいいと思います。

入金までが長い。何度か利用したことがありますが、最高で10日程待たされたことがあります。

一応途中で「査定が遅れている」旨の謝罪メールは来るのでまだ許せますが、それにしても1週間以上待たせるのはどうかと思いますね。

アニメ化したコミックの全巻セットを売ったけれど、あまりにも安くてビックリしました。

新品状態の漫画に20円とか、どうやって査定してるんだろう。

返送料はかかったけど、そのまま売りたくなかったので返してもらい、他の宅配買取店で売りました。

置き場がなくて困っていた少女漫画30冊くらいと、いらなくなったCDを10枚程査定に出しました。

買取価格は、まあこんなものか~という感じで、高くないけど全体で2,500円くらいになったので不満はそこまでないです。

送料もタダだし、部屋が片付いたので臨時収入ができてラッキーくらいにとらえています。

気になるのは査定額と入金日数

ネットオフの口コミで問題点としてあがっているのは、査定額が低いことや、入金までに日数がかかるという点です。

「査定額が安すぎる」との不評の声もある一方で、「クーポンを使えば高い」「それなりの価格にはなる」と、満足がいっている利用者の口コミも見かけるので、買取価格については賛否両論と言えます。

常に高額査定が期待できるわけではありませんが、キャンペーン中などは通常より高値が付くチャンスなので、クーポンがある場合などに限って利用するのも有効でしょう。

ただし、注意すべきは商品を発送してから査定結果が来るまでの日数の長さです。

口コミを見ていると、お店が混雑している場合は1週間近く査定に時間を要することもあるので、利用時は余裕を持って商品を査定に出したり、繁忙期の利用は避けるなどの工夫が必要になるでしょう。

ネットオフの買取サービスの利用方法を紹介

1.Webフォームから買取の申し込みをする

既にネットオフの会員になっている方はログインをしてください。

初めての利用の方は「ゲスト買取専用フォーム」から以下の必要事項を記入することで買取の申し込みができます。

  • お客様情報:氏名、性別、生年月日、職業、住所、メールアドレス、電話番号
  • 集荷情報:荷物の発送方法、ダンボール箱の希望、集荷希望日、送る箱数
  • 買取情報:振込先情報(自動承認の利用有無)、買取代金の受取方法、本人確認書類の送付方法、寄付先選択

申込が済んだあとに、何かやっておくべきことはあるー?

初めて買取サービスを利用する場合は、本人確認書類を提示する必要があります。

マイページから画像のアップロードをしておけば、2回目以降の提示を省略できるので、さきにアップロードを済ませておくと良いでしょう。

2.荷物を梱包する

申込時にダンボールを希望した場合、ダンボール箱とプチプチ、商品送付書が自宅へ届きます。

ダンボール箱に売りたい商品を詰めて集荷までに荷造りを済ませておくようにしましょう。

CD・DVD、ゲーム、ブランドアイテム、家電など、郵送中の揺れで傷付く恐れがあるものはプチプチで重点的に保護するようにしてください。

また、書籍を送る場合は縦ではなく、表紙が見えるように横にして重ねると角が潰れにくくなるのでオススメです。

商品を入れたダンボール箱の中に、送付書と、身分証のアップロードを済ませていない人は、身分証のコピーを必ず同封するようにしてください。

商品を入れた荷物には、安全に配送してもらうためにワレモノシールを貼っておくと安心です。

ワレモノシールは配達員に言えばもらえる他、シールがなければマジックで「ワレモノ注意」と箱に書いておくだけでも効果があります。

3.荷物を発送する

22時までの申し込みで、最短翌日の午前中には佐川急便が無料で自宅まで集荷に来てくれます。

ドライバーから着払い伝票を渡されるので、荷物には自分で伝票を貼付けてください。

荷物をドライバーに渡したら発送完了です。

もし、集荷を待つのではなく、自分で荷物を送りたい場合には、クロネコヤマト宅急便を取り扱っているコンビニなどに直接荷物を持ち込み、着払い伝票を記入して発送します。

自分で発送する場合は、クロネコヤマト以外を使っちゃいけないのー?

利用できるのはヤマト運輸に限定されています。

ゆうパックなどでは送れないので、必ずヤマトを使って着払いで送るようにしましょう。

4.査定結果を確認

商品の査定が完了次第、査定結果の連絡がメールで来るので、内容を確認して、商品を売るか、買取をキャンセルするかを選択します。

メールが届いてから5日以内に返答しなかった場合、自動的に承認扱いになってしまうので早めに返事を出しましょう。

査定額に納得がいかないようなら、買取キャンセルをすることも可能ですが、「本&DVD買取コース」のみ返送料が有料なのでその点は注意してください。

申込時に「買取の査定後、すぐにお支払い(自動承認)」を選択した場合は、査定結果の連絡メールは来ず、直接入金の手続きに移ります。

支払いが済んでからの買取キャンセルはできないので、査定額を見てから売るかどうか決めたい方は、自動承認を選択しない方が良いでしょう。

5.入金を確認して代金を受け取る

査定額に了承した場合は、最短で2営業日以内に口座に振り込みされるので、査定結果と相違がないかを確認して買取代金を受け取ります。

買取をキャンセルした場合は、後日送った商品が返品されるので、欠けている商品がないか、破損しているものはないかなどをチェックしましょう。

初めての利用の方や、社会貢献に興味がある人にオススメ!

特別査定額に期待できるお店というわけではないものの、査定額が上がるキャンペーンが豊富なので、特典を利用することで通常より高値で商品を売ることはできます。

中でも、初めて利用する方なら買取価格が最大2,000円アップするので、特典が付く初回だけ試しに利用してみるのも一つの手です。

また、ネットオフを利用した場合は、買取代金の一部をNPO・NGOに寄付することもできるので、「困っている人を支援してあげたい」「チャリティーに参加してみたい」という方にも積極的に使っていただきたいサービスと言えます。

複数ある寄付団体から、活動内容に最も共感できた所を寄付先に選択することが可能です。

1件につき寄付金は10~50円となりますが、不用品を処分して入ったお金で、募金活動をしても良いと思える方は、是非利用してみてください。