絵本の買取におすすめのお店は?ブックオフより高く売れるのはここ!

絵本の買取におすすめのお店は?ブックオフより高く売れるのはここ!

昔読んでいた絵本や、子どもが読み終えて不要になった絵本の処分に困っているようなら、買取を使って現金化してみるのはいかがでしょうか?

絵本は新旧問わずに値段が付きやすいうえに、次の持ち主の手に渡って楽しんでもらえるのでリサイクルにもなります。

どこで絵本を売ればいいか分からず迷っている方は、オススメ店舗も紹介しているので目を通してみてください。

いらなくなった絵本は買取に出すのがお得!

中古の絵本でも意外と需要は高い!

絵本は漫画や小説と異なり、流行に左右されにくいので数十年前に出版された作品でも現在人気が高い物はたくさんあります。

また、絵本はフルカラーで定価が高いため中古でも良い値段が付くことが多いのです。

新品で購入すると高くつくので、子どものために中古で絵本を購入する人も多く、絵本の中古市場での需要は高めとなっています。

子どもが絵本を読む期間は限られているのに加えて、中古でも高く売れるため、不要になった絵本を買取に出して現金化する親御さんも増えているのです。

絵本の買取価格の相場はどのくらい?

絵本のタイトルや発売時期によって買取価格は異なりますが、状態が悪くない絵本なら100~300円程が買取価格の相場となっています。

マイナーな絵本でも80円程で買取してもらえることも多いため、知名度がそれ程高くない絵本でも一度は査定に出してみましょう。

現在注目を集めている絵本や、人気が高い作品は1冊500円程の値段が付くこともあり、かなりの高額査定が狙えます。

自分の売りたい絵本がどのくらいの値段で売れるか調べる方法はないのかなー?

買取店によってはHPで買取価格リストを公開していたり、検索機能で自由に買取金額を調べられる所もありますよ。

気になる方は買取申し込み前に活用してみましょう!

いらなくなった絵本は買取へ!どんな方法がある?

1.ブックオフなどの古本屋に持ち込む

いらない本を売るとなると、思いつくのはブックオフや古本市場といった古本屋の利用をイメージする方が多いと思います。

たしかに買取に出すこと自体は可能ですが、ブックオフのような古本屋は絵本の買取に力を入れていないので査定額はかなり低めです。

ブックオフに限らず実店舗を構えている古本屋は、絵本のように需要が限定される商品の買取は得意ではありません。

実店舗だと売れ残りのリスクを恐れて値段を付けてくれないこともあるため、買取価格に期待は持てないでしょう。

2.ヤフオクやメルカリなどを使って出品

ネットオークションやフリマアプリは書籍を出品することもできるため、絵本の売却も可能です。

しかし、商品の撮影、出品、購入者との連絡、梱包、発送、入金確認など、自分でしなければならないことが多いため、絵本の買取に時間をかけたくない人には不向きな方法と言えます。

どの絵本が欲しいかは購入者によって異なるので、まとめ売りだと買い手がつきにくくなる一方で、1冊ずつ出品すると売却までにかなりの手間がかかるため要注意です。

さらに、取引が成立しても会員費や販売手数料、送料などがかかるため、結局ほとんど手元にお金が入ってこないこともあり得ます。

ネットオークションやフリマアプリは、取引が成立した後にトラブルに発展することもあります。

「絵本の状態が写真より悪いから返金してほしい」といったようにクレームを付けられるケースもあるので十分に注意しましょう。

3.宅配買取サービスを利用して売却

手軽に絵本を売りたいなら古本屋に持ち込むよりも、絵本を扱う宅配買取サービスの利用がオススメです。

買取に出したい絵本をダンボール箱に詰めて送るだけで現金化できるので、近場に買取店がない方や、持ち込む暇がない人でも気軽に絵本を手放せます。

また、ネットを窓口としている宅配買取店は、実店舗のように買い取った商品を店頭で再販するのではなく、ネットを通じて全国に販売することができます。

再販ルートの多さから需要の低い絵本でも値段を付けてくれるため、古本屋に持ち込むよりも全体的に高価買取が期待できるのです。

絵本が買取OKな優良宅配買取店5選!

バリューブックス

バリューブックスは幅広い書籍を取り扱っており、絵本や児童書など子供向けの本の買取にも積極的です。

サービス改訂により、1箱につき送料分の500円が査定額から引かれるようになったものの、買取金額が従来の1.5倍になったので高額査定が狙いやすくなっています。

書き込みのある本や使用感の強い本でも買い取ってもらえるケースが多いので状態が悪い本も査定に出してみましょう。

ブックサプライ

ブックサプライは累積10万件を突破する宅配買取店で、市場価格を考慮して本に値段を付けてくれると評判です。

自宅まで無料で荷物を集荷に来てくれるうえに、対応も早いので現金化を急いでいる方にはピッタリのサービスと言えます。

また、発売から1ヶ月以内の本はレシートと一緒に査定に出せば半額で買取してもらえるので、新刊の絵本を売りたい方は要チェックです。

もったいない本舗

もったいない本舗はAmazonや一般の書店で販売されている書籍なら全て査定対象となるので、マイナーな絵本や古い作品でも問題なく売ることができます。

送料無料の条件が商品30点以上査定に出すことなので、大量に売りたい本がある方の利用がオススメです。

査定料や手数料は無料ですが、買取をキャンセルした場合は返送料が自己負担になるのでその点は注意しましょう。

駿河屋

駿河屋はアニメグッズやホビー用品を扱う宅配買取店ですが、絵本や絵本のキャラクターのグッズなども買取しています。

子供向けのオモチャや人形なども査定対象になっているため、絵本と一緒に遊び道具を売りたい方にも使いやすいでしょう。

送料無料の条件が買取価格3,000円以上、もしくは商品30点以上となっているため、絵本以外にも不要な物があればまとめ売りをするのが有効です。

BUY王

BUY王は、書籍に限らずDVDやゲーム、フィギュア、家電など様々な商品が査定対象で、ベビー用品やおもちゃなども買取に出すことができます。

サイトではキーワード検索をすれば商品の現在の買取価格を調べることができるので、気になる方はチェックしてみましょう。

また、初めての利用者に限り最大5,000円プレゼントのキャンペーンも実施しているので非常にお得です。

高価買取になりやすい絵本の条件は?

知名度の高い作家やキャラクターの絵本

作家が有名であったり、知名度の高い絵本は買い手が付きやすいため、査定額も高値になります。

「はらぺこあおむし」「おおきな木」「スイミー」「にじいろのさかな」といった昔ながらの絵本は、古くても人気が衰えていないため、高額査定に結びつくケースが多いです。

また、「こぐまちゃん」や「ぐりとぐら」「ミッフィー」「ピーターラビット」といった登場するキャラクターが人気の絵本も高く売れる傾向があります。

人気のあるキャラクターの絵本はシリーズものになっていることが多いよねー。

シリーズで揃えて購入していたなら、まとめて買取に出しましょう。

同じシリーズの絵本をまとめ売りすると通常よりも買取価格がアップする可能性が高いです。

メディアで話題になっている絵本

漫画や小説にも言えることですが、メディア化された作品は需要が高まるため、買取店での査定額もアップします。

もし自分の持っている絵本がアニメや映画になったなら、絶好の買取チャンスと言えるでしょう。

また、メディア化されたわけではなくても、芸能人や番組によって取り上げられた絵本は興味を持つ人が増えるため、高値で売れやすくなります。

美品状態の絵本

絵本は基本的に子どもが読むものなので、汚れてしまったりページが破けてしまうこともあるでしょう。

状態の悪い絵本でも買取してもらうことは可能ですが、綺麗な物の方が当然買取価格は高くなるので、日頃から保管方法には気を配りましょう。

汚れや破けなども減額対象ですが、日焼けによる黄ばみや香水・タバコなどのニオイの染み付きも査定ではチェックされるので注意です。

絵本のカバーを取り外して保管している場合は、忘れずにカバーを付けた状態で商品を査定に出すようにしましょう。

絵本を宅配買取で売る時は、ダンボール箱に縦に入れるのではなく、表紙が上を向くように平積みで梱包して送るようにしてください。

また、絵本とダンボール箱の間に隙間が空くようなら、丸めた新聞紙や緩衝材(プチプチ)をクッションとして入れて、輸送中に中身が揺れにくいよう工夫をするのがオススメです。

宅配買取サービスを利用すれば簡単に絵本が売れる!

わざわざ古本屋に持ち込んだり、1冊ずつフリマアプリに出品すると非常に手間がかかりますが、宅配買取なら大量の絵本でもまとめて売却することが可能です。

条件を満たせば完全無料で利用できるお店も多いため、安全に高値で売りたいなら宅配買取の利用も検討してみましょう。

絵本は古い作品でも高く売れる傾向がありますが、近年登場した絵本なら早く売る程査定額が高くなる傾向があります。

話題になっている絵本も需要が高い内に手放すとより高価買取が期待できるので、読み返す予定のない絵本なら、先延ばしせずに早めに査定へ出すように心掛けましょう。