文房具は中古でも買取に出せる?ブランドものなら高額査定も!

文房具は中古でも買取に出せる?ブランドものなら高額査定も!

プレゼントや記念品でもらった万年筆や、購入したけれど使用せずに保管したままのボールペンや手帳があれば、買取に出すのがオススメです。

意外にも文房具は中古でも需要があるため、ブランドや商品の状態によっては十分高額査定が期待できます。

今回は、文房具の買取情報について紹介しているので、不要な文房具がある方は是非チェックしてみてください。

文房具も買取に出して現金化することは可能なの?

いらなくなった文房具は、捨てて処分してしまう人が多いですが、実は文房具は買取に出して現金化することができるのです。

特に万年筆やボールペン、手帳といった商品は中古市場での需要も高く、ブランドによってはかなりの高値で取引されることもあります。

ただし、地域の総合リサイクルショップなどに持ち込んでも、買取してもらえる可能性が低いのに加えて、相場以下の値段が付けられてしまうことがほとんどです。

できるだけ高値で売りたいなら、文房具やブランド雑貨の買取に強い業者を利用するようにしましょう。

文房具は宅配買取で手軽に売却できる!

処分目的ではなく、商品に見合った価格で買取してもらいたいなら、文房具やブランド雑貨の買取を得意とするお店を利用するのが理想ですが、近場に文房具の買取店がない方の方が多いかと思います。

そんな方には、文房具の宅配買取サービスの利用がオススメです。

宅配買取なら、自宅から梱包して発送するだけで済むため、全国どこからでも手軽に文房具を査定に出すことが可能となっており、近場にお店がない方はもちろん、店頭に査定を受けに行く時間がない方にも利用しやすいです。

送料や梱包材が無料のお店も多く、利用者が余計な費用をかけることなく文房具を売れるので買取の利用が初めての方でも安心して使えます。

また、お店によってはキャンセル時の返送料まで負担してくれるため、査定額に不満を持ったまま手放す心配がないのも魅力です。

わざわざお店に行かなくても文房具の査定が受けられるうえに、送料や査定料がかからないなんて宅配買取は魅力的ねっ!

文房具の買取に強いお店を、自分の住んでいる地域で探すのは至難の業だわ。

一方で宅配買取なら、住んでいる地域に関係なく優良店舗の査定が受けられるから利用してみてね。

どんな文房具が買取対象になる?

こんな文房具は高額査定になりやすい!

文房具ならどんなものでも買取に出せるわけではなく、100円ボールペンのように、元値が安価なものや事務用品は、買取不可となってしまうことがほとんどです。

逆に、高級ブランドの文房具は中古でも買い手が付きやすいので、割と高値で取引される傾向があります。

そのため、モンブランやパーカー、ウォーターマン、ペリカン、パイロットといった有名ブランドの万年筆・ペンは人気がある他、ルイヴィトン、エルメス、グッチ、シャネルの手帳カバーなど、ハイブランドの文房具も査定額が高くなりやすいです。

高級ブランドの万年筆や手帳カバーは、10,000円~35,000円程の値段が付くこともあるので、不要なものがあれば積極的に買取に出してみてください。

基本的に、事務用品やノーブランドの文房具は買取NGになってしまう店舗がほとんどです。

お店のHPなどをチェックして、どんな文房具なら買取対象となっているのか事前に確認してみましょう。

新品じゃなくても買取はできる?

未使用品の文房具の方が高値が付きやすいのは確かですが、お店によっては使用済みの商品でも問題なく買取してくれます。

状態が悪すぎるものだと買取NGになる可能性はありますが、ペン先が曲がっているものや、先折れ、変色、錆びなどがあるペンでも買取してくれるお店はあります。

保存状態が良い物でなくても値段が付くことはあるので、一見売り物にならないように思える文房具でも、諦めずに査定に出してみましょう。

文房具を売る時に、何か注意しておいた方が良いことはあるかしらっ?

未使用・使用済み問わずに、付属品は揃えておいた方が良いわね。

保管ケースやギャランティーカードが手元にあるなら、忘れずに文房具と一緒に査定に出すのが高価買取のコツよ!

修理している文房具でも売る事は可能?

ペンや万年筆のように長く使用する文房具は、修理をしながら使用することもありますが、過去に修理歴がある文房具であっても買取ってもらうことができます。

ただし、修理で部品交換などを行った場合、ブランド直営店や公式の提携店、ブランドに取次ができる大手販売店などに依頼し、純正の部品を使用していることが買取の前提です。

近所の文具店や個人経営のお店などに依頼し、純正品でないパーツと交換している場合は、使用できるアイテムであっても買取を断られてしまう事がありますので注意しましょう。

万年筆を修理してもらったけど、どのような部品を使ったか分からない場合はどうすれば良い~?

買取店の査定士はプロだから、交換した箇所を見れば純正か、非純正かは判断できるわ。

自分で分からなくても査定に出せば判別してもらえるから、一度買取に出してみてね。

ブランド文房具の高価買取が期待できるお店はココ!

ネットオフ

モンブランやペリカン、クロス、エルメスなど様々なブランドの文房具を積極的に買取しているネットオフ。

高級ブランドの文房具なら、10,000円以上の値段で買取してくれることもあり、査定額には期待が持てます。

さらに、ネットオフは商品を査定に出す際の送料だけでなく、返送料まで店舗が負担してくれるので、気軽に査定が受けられるのもポイントです。

ザ・ゴールド

国内外問わずに様々なメーカーの筆記用具を買取しているザ・ゴールド。

査定額は掲載されていませんが、HPには今までの文房具の買取実績が公開されているので、取引されているブランドなどが気になる方はチェックしてみましょう。

宅配買取を利用する場合、買取のキャンセルは無料ですが、商品の返品にかかる送料は利用者に負担となっているため注意です。

リファウンデーション

ブランド名を入力すれば、商品の買取価格が検索できるシステムのあるリファウンデーション。

往復送料とダンボール箱が無料なので、完全無料で利用できるのがポイントです。

HPでは、文房具の参考買取価格が数多く公開されているので、「どのくらいの値段で取引されているのか知りたい」という方は利用してみましょう。

いらない文房具は買取へ!ブランド品なら使用済みでもOK!

不要になったら捨てられてしまうことの多い文房具ですが、買取に出すことでちょっとした臨時収入になることもあります。

有名ブランドの文房具なら、使用済みの物や、ペン先に錆びや汚れがあるものでも買取可能なので、不要なものがあれば状態問わずに査定に出して現金化しましょう。

文房具を扱っているリサイクルショップだからといって、商品に見合った価格を付けてくれるとは限らないので、ネットの買取店などを参考に、ブランド品や文房具の買取に強いお店を利用して高額査定を狙うのが懸命です。

往復の送料や梱包材が無料の店舗もあるため、「とりあえず値段だけ知りたい」という方は、宅配買取を上手に利用しましょう。