ヤマトクの買取サービス・口コミ紹介|着物買取の評判を公開!価格が安い?

ヤマトクの買取サービス・口コミ紹介|着物買取の評判を公開!価格が安い?

独自の販売ルートに基づいた買取価格設定で、着物はもちろん、反物や帯、和装小物など幅広い商品を買取してくれるヤマトク。

査定に出す際の送料や梱包材が無料なうえ、査定や入金の所要日数も1~3営業日程と、スピーディーな対応を受けられます。

そんなヤマトクの着物の査定額の評判や、利用者たちからの口コミを紹介します。

ヤマトクがどんなサービスを展開しているか気になる方は、ぜひ一読してみて下さい。

ヤマトクの店舗内容を紹介

ヤマトクは、株式会社山徳が運営する着物の宅配買取専門店です。

会社としては着物以外にゲーム、アイドルグッズ、フィギュア、カメラ、切手、宝石・貴金属の買取サービスも行っていますが、ヤマトクで売れるのは着物に限られています。

ヤマトクは着物を扱う宅配買取店の中でも知名度が高く、耳馴染みのある安心感から利用する人が多いお店です。

買取に出した商品は、国内外にいる次の利用者の手に渡るので、「いらないけど捨ててしまうのは気が引ける」という方にも利用しやすいです。

創業記念に合わせてキャンペーンが開催されることが多く、現在では査定金額20%UPキャンペーンが行われています。

運営会社 株式会社山徳
設立 1990年9月
古物商許可証 石川県公安委員会許可第511010007835号
サイトの安全性 SSL暗号化通信(Let’s Encrypt)

ヤマトクが持つ3つの強み

無料で商品を査定に出せる

ヤマトクの宅配買取は、送料・査定料が無料なので、利用者は金銭的な負担なく商品を査定に出せます。

着物を梱包する為のダンボール箱やガムテープも無料で貰えるので、自分で梱包材を用意せずに済みます。

集荷も自宅まで来てくれるので、自分で荷物をどこかに持ち込む必要はありません。

手間もお金もかけずに着物を売れるので、時間に余裕のない方や、着物の処分にお金をかけたくない人にはピッタリです。

ダンボール箱は何箱まで貰えるのかなー?

希望の数だけ無料でもらえるので心配いりませんわ。

1箱につき15~20着は入りますから、必要な分だけ依頼するようにしましょう。

値段がつかない商品でも無料で引き取ってくれる

店舗によっては、値段が付かずに売り物にならないような商品は着払いで送り返されてしまいますが、ヤマトクでは「着払いで返送」か「無料で引き取り」かを選択することが可能です。

査定額に納得がいかず、他の業者にも査定に出したいと思うなら返品して貰い、処分目的で送った場合は、そのまま無料で引き取って貰うのも良いでしょう。

余計な費用をかけずに処分できるので、「不要だけど、ゴミとして捨てるのは気が引ける・・・」という方にもオススメです。

ヤマトクでは、一部の商品のみの返品は行っておらず、全商品買取か、全商品返品かになります。

査定額に納得がいかないものや、値段が付かなかったものだけを返品して貰うことはできないので注意してください。

サイトで買取実績が確認できる

ヤマトクの公式サイトでは、今までの買取実績が写真付きで公開されています。

買取価格は掲載されていませんが、紬や木綿、上布など幅広い種類の着物が実績として紹介されているので、買取に出す際の参考にしてください。

着物の種類によって、買取不可になることはほとんどありませんが、買取して貰えるか不安な商品がある場合は、今までの買取実績の中に似たような商品があるか確認してみるのも良いでしょう。

高価買取対象商品になっている伝統工芸品や有名作家については、「取扱品目」のページに一覧で掲載されているので、実績と併せて確認してください。

ヤマトクに弱みはある?

買取価格の評判は微妙

着物の宅配買取店の中でも、名前が知れているヤマトクですが、何でも高価買取してくれるわけではないので注意が必要です。

着物の知識がある査定員が査定を行うので、その商品にふさわしい値段が付くことはもちろんありますが、中には低額査定を受けてしまう商品もあります。

特に、状態が悪い物や、古い着物、ウールや化繊でできた着物などは値段がつかないことがあります。

着物を専門としない、リサイクルショップなどを利用するよりは高値がつきやすいですが、特別買取価格に優れているわけではないので、高く売れるかは商品次第と言えます。

キャンセルには返送料がかかってしまう

査定後に買取をキャンセルする場合、利用者が返送料を負担することになっているため、お金がかかってしまいます。

送料はヤマトク負担なので、買取に出すまでは完全に無料で利用できますが、キャンセル時の返送料だけは自己負担なので注意してください。

査定額に納得がいかず、他の店舗でも査定に出す予定の商品があれば返品希望をするのも良いですが、「お金を払ってまで返して貰う程では無い」という方はキャンセルせずに買取に出すのがおすすめです。

返送料がかかることも踏まえたうえで、買取かキャンセルかを選択しましょう。

ヤマトクの買取サービスの詳細

ヤマトクの概要が分かったら、もう少し詳しい買取サービスの内容についてチェックしてみましょう。

買取可能・不可商品の紹介や、手数料・送料の有無、査定や入金にかかる日数などについてまとめました。

事前にサービス内容を把握しておくことで、スムーズに買取を利用できるので是非チェックしてみてください。

買取可能な商品

買取ジャンル 特に得意なアイテム
着物 ブランド品、有名作家作品、伝統工芸品などの高級呉服、人気の色柄、状態の良い着物、製造後10年以内の着物
和装小物 草履、かんざし、帯留め、扇子など

ヤマトクでは、振袖や留袖、訪問着などの着物はもちろん、帯や反物なども買取しています。

着物の中でも、伝統工芸品や有名作家の着物は高価買取対象商品となっています。

そのため、江戸小紋、大島紬、結城紬、宮古上布といったブランド品や、由水十久、久保田一竹、木村雨山、喜多川平朗などの著名な作家の作品は高価買取が期待できます。

もちろんブランドのない着物でも、状態が良い物や人気の柄・色が使われているものに高値がつくことは十分あります。

草履やかんざし、帯留め、扇子といった和装小物も買取に出せるので、小物の処分を考えている方にもおすすめの店舗です。

表に記載されている商品以外も取り扱っているので、公式HPの「取扱品目」を参考に、自分の売りたい商品が買取可能かどうかチェックしましょう。

商品を査定に出す時に、高く買取ってもらうためのコツはあるー?

購入時に証紙がついていた着物や帯は、必ず証紙と一緒に査定に出すことをオススメしますわ。

証紙は商品の価値を証明して、買取価格を上げる大切なアイテムですの。

買取不可の商品はある?

必ず買取不可になるわけではありませんが、基本的にウールや化繊の商品は値段が付きにくいです。

ウールや化繊以外の商品でも、古すぎて劣化している物や、汚れや傷みが激しい物は買取NGになってしまう可能性があるので注意です。

また、古い着物だと低額査定を受けやすいですが、過去10年以内に作られた着物なら比較的高値がつきやすいので、不要なことが分かっている商品はなるべく早めに査定に出しましょう。

早わかりサービス一覧

確認項目 サービス内容
販売形態 宅配買取
梱包資材の提供 無料
点数制限 振袖・訪問着は1点から(その他の商品は5点以上)
査定所要日数 商品到着後、1~3営業日程
結果の確認方法 メール、電話
結果の提示方法 査定明細あり
返事の猶予期間 30日以内
入金所要日数 1~2営業日以内
送料 無料
※キャンセル時の返送料は利用者負担
手数料 無料

その他気になるサービス

確認項目 サービス内容
会員登録 必要(申し込み後自動登録)
当日集荷 なし
身分証の提出 初回・変更時のみ
※マイページからの画像登録が必要
一部のみ買取 不可
同一タイトル
未成年対応 18歳未満は保護者同意書が必要
自動承認 なし
特徴的な取り組み なし

ヤマトクの利用者の口コミは?

振袖なら1点から買取に出せるとのことだったので、成人式に着た振袖を査定して貰いました。

以前リサイクルショップで査定して貰った時は、査定額が低すぎて売らずに持って帰ったのですが、今回はそれなりの金額だったので良かったです。

リサイクルショップは使わず、ちゃんとした着物の買取店を利用した方が良いとよく分かりました。

着物4点と、帯5点を買取に出したのですが、査定額が想像以上に安かったです。

別に化繊やウールで作られているものでもなかったので、何でこんなに安くなってしまったのかと驚いています。

送料やダンボール箱は無料だったため、お金を払わずにいらない着物を処分出来たのは良かったですが、もう少し値段を付けてくれてもね~~~というのが正直な感想です。

返送料がもったいないのでそのまま売りましたが、あまり納得はいってません。

使う機会のない着物や帯、帯留めを数点買い取っていただきました。

買取価格は、特段高いわけではありませんが、納得できない程でもなかったので妥当な額と言ったところでしょうか。

嬉しいのは帯留めや巾着なども買い取って貰えるところですね。

中には着物しか買い取ってくれないお店もあるため、小物をどう処分するか迷っていたのですが、大変助かりました。

祖母から貰った着物を整理していて、今後着る機会がなさそうな訪問着を5着ほど査定に出しました。

安いものだと数百円にしかならない物もありましたが、予想以上の値段がついたものも中にはあります。

総合的な買取価格は、“普通”と言ったところでしょうか。

査定結果も集荷に出した翌日に届き、すぐに入金されていたので特に不安なく着物を売れました。

サイトに、汚れてある着物でもOKと書いてあったので、箪笥に眠らせていた古い着物を査定に出しました。

査定額は想定していた価格よりだいぶ安くなってしまい、10着以上出しましたが数千円にしかなりませんでした。

たいした金額にならなかったのは悲しいですけど、いらない着物をちょっとしたお小遣いに換えて処分できたと考えることにします。

買取価格の評判は賛否両論!お小遣い程度にはなりそう?

ヤマトクの口コミを見ると、「買取価格が想像以上に安い」などの査定額へ不満を持つ声や、「納得できない値段ではない」と査定額が妥当であると考える声の両方があります。

着物以外にも和装小物も買取に出せる点や、査定結果の連絡や入金のスピードが速い点などメリットとして評価されている部分もありますが、査定額の評価は微妙なのが現状です。

ブランド物や有名作家の作品なら高値がつく可能性も十分にありますが、キャンセル時の返送料が有料なので、慎重に利用を検討したいところです。

汚れがある着物や、状態の悪い商品でも引き取ってくれるため、「捨てるはずだった着物がお小遣いになってラッキー」という感覚で使っている人も中にはいます。

いらない着物を少しでも良いからお金に換えたいという方にとっては、特別利用しにくい店舗ではないでしょう。

ヤマトクの宅配買取の流れを紹介!

1.WEBの申込みフォームに必要事項を記入

公式サイトにある申し込みフォームを使って、買取の申込みをします。

フォームは「無料梱包キットお申込み」と「集荷お申込み(自分で箱を用意)」の2種類があるので、自分で梱包キットを用意できるかどうかによって選択しましょう。

以下の情報を入力して、買取の申込みを完了させてください。

  • お客様情報:氏名、住所、電話番号、メールアドレス
  • 宅配キット:宅配キットの箱数、配送希望日、配送希望時間(※「無料梱包キットお申込み」を選択した場合)
  • 集荷情報:箱数、集荷希望日、集荷希望時間(※「集荷お申込み」を選択した場合)

2.商品を梱包する

梱包キットが申し込み後1~3日以内に届くので、買取に出したい商品を梱包してください。

キットに買取依頼書が同封されているので、必要事項を記入して商品と一緒にダンボール箱へ入れます。

ダンボール箱が2箱以上になるようなら、箱の側面に査定に出す合計箱数と、依頼書が入っている箱に「依頼書在中」の文字を書くようにしてください。

梱包キットを注文しなかった場合、買取依頼書はどうすればいいのー?

買取依頼書は、公式サイトからも印刷できるので、自身で印刷して記入しますのよ。

印刷できない場合は、依頼書と同様の内容をメモ用紙に手書きで書くのでもOKですわ。

3.荷物を集荷に出す

梱包を終えたら、マイページから荷物の集荷依頼をしてください。

マイページは、買取の申込み後に、入力したメールアドレスへ専用URLが送られるので、そこからアクセスします。

マイページから集荷希望日と集荷に出す箱数を入力すれば、集荷の依頼は完了です。

集荷日に運送業者が自宅まで荷物を取りに来るので、受け渡しして下さい。

マイページにアクセスした際に、本人確認書類のアップロードと、振込先口座の登録を行ってください。

登録することで、変更がない限りは2回目以降の本人確認を省略することができます。

4.査定結果に返答して代金を受け取る

荷物を集荷に出してから1~3営業日以内に査定結果の連絡が来ます。

査定の明細は、マイページからも確認できるので、査定額を確認して、買取に出すか否かを決めます。

査定結果を承認したら、1~2営業日以内に登録した口座へ買取代金が入金されるので、さて結果と間違いがないか確認しましょう。

査定結果に納得がいかない場合はキャンセルをすることもできますが、商品の返送料は利用者負担となっているのでその点は注意です。

査定した商品や、査定結果によっては本人確認はがきを使って、本人確認をする必要があります。

必要な方には登録した住所へはがきが送られてくるので、速やかに本人確認の手続きを進めてください。

目的に合わせた使い分けが重要!

ヤマトクは、着物の査定は無料で受けられるものの、キャンセル時には返送料がかかってしまうのが難点と言えます。

買取価格に納得している利用者もいれば、査定結果に不満を持っている人もいるため、実際に商品を査定に出してみない限り、買取価格がどうなるかは分かりません。

高額査定を狙って査定に出すには、少し不安が残る店舗ですが、少しでも良いから現金化したいという方は一度利用してみてるのもアリです。

また、状態の悪い商品や値段をつけられなかった商品は無料引き取りしてくれるので、処分に困っている商品を引き取って貰うにはぴったりのお店です。

「人から貰った物だから捨てにくい」「ゴミ捨て場に出すのは気が引ける」という方は、ヤマトクを利用して着物の整理をしても良いでしょう。