ブランドバッグを買取に出すならここに注意!相場やおすすめ買取店まとめ

※本サイトにはプロモーションが含まれています。

不要になったブランドバッグを所持している方の中には、「どこで売るのが一番お得なのか分からない」「安値で買い取られるくらいなら売りたくない!」など、売却するか否か迷っている方もいるでしょう。

今回は、買取市場で人気の高いブランドやバッグの相場価格などを紹介している他、できるだけ高く売るために査定前にチェックしておくべきポイントを解説しています。

また、ブランドバッグの買取に強い宅配買取店もピックアップしたので、是非参考にしてください。

ブランドバッグを高く売るなら「買取方法」が重要

ブランドバッグをリサイクルショップで売るのはNG!

地域のリサイクルショップでも、ブランドバッグを取り扱っている所は多いですが、査定額がかなり低いため、損をしてしまう可能性が非常に高いです。

値段を気にせずとにかく手放したい方ならともかく、「どうせなら高値で買い取ってほしい」という方には不向きでしょう。

ルイヴィトンやエルメスといったハイブランドでも相場価格の1/10以下になってしまうことが多い他、中堅ブランドやマイナーブランドだと0円と評価されてしまうこともあり得るので要注意です。

ブランドバッグを買取しているお店だからといって、高く売れるとは限らないんですのね。

リサイクルショップには、ブランドに精通している査定士がいないのが原因の1つね。

また、保証書や箱がないとそもそも正規品として認めてもらえない場合もあるから注意よ。

フリマアプリやネットオークションだとトラブルに!?

写真を撮影して載せるだけで簡単に不要な物を売却できるフリマアプリやネットオークション。

売却までの手軽さが魅力ですが、価格設定を誤れば一向に購入者が現れないのに加えて、売れたとしても送料や販売手数料といった余計な費用が発生します。

また、ブランド品の取引でよくあるのが、「正規品を送ったのにクレームを付けられた」「キャンセルで返品された商品を確認したら偽物にすり替えられていた」といったトラブルです。

ブランドバッグのような高級品は特にトラブルに発展しやすいアイテムなので、くれぐれも慎重に取引を行うようにしてください。

安全面や買取価格を考えるなら、ブランド専門店の買取へ

リサイクルショップのように安値で買い取られたくはないけれど、フリマアプリなどでトラブルに巻き込まれたり、余計な手数料を取られるのが嫌だという方は、ブランド専門の買取サービスの利用がオススメです。

ブランド買取店を利用すれば、ブランドバッグに精通した査定士がいるため、しっかりと商品に見合った値段を付けてもらえるでしょう。

さらに、宅配買取店ならわざわざ交通費や時間をかけてお店までバッグを持ち込まなくても、ダンボール箱に詰めて送るだけで済むので、忙しい方にもオススメです。

また、商品を査定に送る際の送料や手数料、査定料などは全て店舗が負担してくれため、フリマアプリのように、手数料分を買取金額から引かれてしまう心配もありません。

宅配買取店は、買い取った商品をネットを通して全国に再販できるため、店頭だけで再販するお店より商品を高く買い取れます。

また、限られた需要の商品も売り捌けるので、状態が悪い物でも買い取ってくれるのです。

どのブランドのバッグが買取で人気?相場価格を公開!

買取市場で特に人気の高いブランドを調査し、一部の商品の買取相場価格などをまとめました。

もちろん以下で紹介されているブランド以外で高額査定が狙えるブランドはたくさんありますが、参考程度に一読してみてください。

ルイヴィトン

ハイブランドの代表格とも言えるルイヴィトンは、やはり中古市場でも人気が高いです。

そのため、購入から数十年経過した物でも値段が付くこと多い他、状態が悪くても0円になることはほとんどありません。

「ダミエ・エベヌ」が7万円、「モノグラム・アンプラント」が15万円といったように買取価格の相場も高く、中でもダミエとモノグラムの人気が高い傾向があります。

ただし、定番アイテムには安定した買取価格が付くことが多いものの、新作のバッグなどは数年で価値が下がってしまうため、早めの査定がオススメです。

エルメス

フランスの高級ファッションブランドエルメスは、「ブランドバッグといったらエルメス」といったイメージを持っている人も多い人気のブランドです。

バーキンやケリーなどエルメスのバッグは非常に人気が高いため、中古でも「バーキン30」が160万円、「ケリー28」が60万円で取引されるなど、かなり買取相場価格は高くなっています。

バーキンやケリー、ボリードなどを売る場合、購入時に付いてきたレインカバーも忘れずに査定に出すようにしましょう。

シャネル

香水でも有名なシャネルですが、ブランドバッグの需要も高く、マトラッセや2.55ラインのバッグは人気アイテムとなっています。

「ミニマトラッセラムスキン」が10万円、「キャビアスキンハンドバッグ」が12万円と、中古でもシャネルの人気は健在です。

シャネルのバッグは、古くてもヴィンテージシャネルとして高値が付く場合があるため、数十年前に購入した物でも積極的に査定に出しましょう。

コーチ

非常に知名度が高いうえに、値段もハイブランドのバッグに比べるとお手軽なコーチ。

元値があまり高くないため、査定額には期待できないように思えますが「シグネチャーハドソン5バッグ」が4万円、「シグネチャーサティーンキャリーオール」が7,000円と、買取相場価格はそこそこの値段となっています。

状態が特別悪い物でなければ、数千~数万円の値段が付くため、「どうせ売れないだろう」と諦めずに、査定を受けてみるのがオススメです。

ブランドバッグの買取価格を上げるコツは?

査定前に綺麗にしておく

バッグ以外の商品にも言えることですが、ブランドアイテムは綺麗な状態の物ほど査定額が高くなります。

そのため、使用感が目立つ物や汚れているバッグは査定前に綺麗に掃除することで買取価格がプラスになる可能性が高いです。

乱暴に扱うとバッグの生地が傷付いてしまうため、バッグのホコリや汚れを拭き取る時はメガネ拭きのような柔らかい布を使用するようにしましょう。

また、エナメル生地の物を専用のクリーナーで磨いたり、レザーに栄養クリームを塗り込むことで見栄えがよくなることもあります。

ただし、専用のアイテム以外を使用したり、極度にお手入れをするとかえってアイテムの状態が悪くなる可能性があるため、自分のできる範囲でほどほどに掃除してあげるのがオススメです。

査定の際は、バッグの見た目はもちろん、ニオイもチェックされます。

香水やタバコのニオイは減額ポイントとなってしまうので、査定前にきちんと消臭しておくのがオススメです。

付属品も忘れずに買取に出す

ブランドバッグで高額査定を狙う際に欠かせないのが購入時に付いてきた付属品です。

ギャランティカードや化粧箱の有無は査定額に影響するため、できることなら全て揃えた状態で査定を受けるようにしましょう。

また、保証書や箱以外にも、取り外し可能なストラップやキーホルダー、バッグを保存しておく袋など、購入時に付いてきたものは全て付属品に含まれます。

付属品が揃っていた方が買い手が付きやすく、査定額もアップするので、保管している方は忘れずに商品と一緒に査定に出してください。

付属品があるかないかによって、査定額も変わりますのね。

箱や保証書がないことを理由に、買取を断られてしまうこともありますの?

買取店によっては、付属品のない商品を買取NGにしている所もあるけど、ハイブランドのアイテムなら買取してくれる所も多いわ。

付属品がないからといって諦めず、買取OKなお店を探して査定を受けましょう!

まとめ売りで査定額がアップすることも

不要なブランド品が複数個ある場合、1点ずつ小出しで査定を受けるよりも、まとめて査定を受けた方が合計査定額が上がりやすくなるのでオススメです。

お店側も、1点ずつバラバラで査定に出されるよりも、まとめて送ってくれた方が、査定にかかる手間や送料などを節約できるため、浮いたコストを買取価格に還元できます。

もちろんブランドバッグなら、1点からでも無料で査定を受け付けているお店がほとんどのため、無理して売る商品を増やす必要はありませんが、不要なバッグがいくつかある人はまとめて売却しましょう。

不要になったらすぐに査定を受ける

基本的に、どんな商品も発売されてから日が浅い物ほど需要が高く、買取価格も高値になりやすいです。

バッグのようなファッションアイテムは、特に流行に左右されやすいため、高額査定を期待するならなるべく早く手放すのが一番のポイントとなります。

時間の経過と共に需要が下がるのは、マイナーなブランドに限らず、ルイヴィトンやエルメス、シャネルといった高級ブランドにも言えることです。

現在高値で取引されているバッグが数ヶ月後も高く売れるとは限らないので、今後使う予定がない物ならすぐに査定に出しましょう。

早く査定に出すか否かで、そんなに買取価格が変わりますの?

高級ブランドのバッグだと、ものによっては数万円の差が出ることもあるわ。

また、バッグは時間の経過によって素材も劣化してしまうから、綺麗な内に売るという意味でも早めの査定が有利なの。

ブランドバッグの買取価格に自信のあるお店5選!

ラクーダ

「他店より1円でも安い場合は即返却」と掲げており、ブランド品の買取にかなり強気のラクーダ。

査定額の評判もよく、買取対象に含まれるブランドのバッグなら十分高価買取が狙えるでしょう。

送料や手数料が全て店舗負担なのに加え、最大10社の査定が完全に無料で受けられるので、余計な費用をかけずに高額査定を狙いたい人にはピッタリです!

バイセル

お問合せ実績業界最大規模を誇るバイセルでは、ブランドバッグも積極的に買取しています。

宅配買取と出張買取のサービスを完全無料で利用でき、出張買取の場合は契約成立から7日間はクーリングオフも可能です。

また、ハイブランドのアイテムは状態問わずに買取しているので、使用感が強めの物を売るのにも適しています。

銀蔵

銀蔵は、買取累計金額800億円を突破する、実績豊富なブランド買取店です。

取り扱っているブランド数はそこまで多くないため、マイナーなブランドに弱いですが、付属品を紛失してしまったバッグでも問題なく売却できるのは便利な点でしょう。

往復の送料が無料なので、万が一査定額に不満があっても気軽に買取をキャンセルできるので安心です。

ゴールドプラザ

ゴールドプラザは、メディアでもしばしば取り上げられているため、名前を耳にしたことがある人もいるでしょう。

早ければ申し込みから3日以内に商品が現金化できるので、急ぎの方にとっても使いやすいサービスです。

査定額が特別高いわけではありませんが、他店では買取不可になってしまうようなブランドでも売れる可能性があるので、利用する価値はあります。

ブランドピース

ブラドピースは、国内外に豊富な再販ルートを持っており、買取価格が安定していると評判のお店です。

ハイブランドのバッグに強いため、バーキンやケリー、マトラッセなどを売りたい方は一度利用してみると良いでしょう。

ただし、アパレルブランド以下の商品の買取は安値になりがちなので、高級ブランドやミドルブランドを売る際の利用がオススメです。

専門店を使ってブランドバッグも高価買取に!

どんなに高級なブランドバッグでも、売るお店を間違えてしまえば安値で買い叩かれて損をしてしまいます。

せっかく手放すなら、ブランド専門の宅配買取店を利用して商品に見合った価格で買取してもらいましょう。

宅配買取店の中には、送料や梱包材を店舗が負担してくれるだけでなく、返送料まで無料の所もたくさんあるので、買取に不慣れな方でも安心してバッグを査定に出せます。

ブランドバッグは時間の経過と共に価値が徐々に下がってしまうので、少しでも高く売るなら思い立った時に査定を受けるのが一番です。

商品の価値や需要が下がる前に査定を受けて、お得に不要なバッグを現金化しましょう。