ブランド買取はココがおすすめ!サービス比較でみる利用のメリット

ブランド買取はココがおすすめ!サービス比較でみる利用のメリット

「ブランド品を買ったけれどお蔵入りになっている」「もらったけれど趣味が合わず使っていない」「デザインが古くなり使いたくない」など、ブランド品の退蔵については様々な悩みがあります。

しかし、ブランド品は定価の高いアイテムも非常に多く、使わないからといって捨ててしまうこともできません。

そんなブランド品の整理に困っている方は、手軽に高く売れるブランド買取を利用してみるのがオススメです。

サービス内容はもちろん、他の売却方法と比較して何が良いのか、その魅力をお伝えします。

ここが魅力!ブランド買取の概要

いらないブランド品を売れる買取サービスは、「捨てられないけど整理したい!」という時に便利に使えます。

どんな魅力があるのか、まずはブランド買取の概要について理解しておきましょう。

いらないブランド品がお金に

ブランド買取はその名の通り、「いらないブランド品を買取ってくれるサービス」ですので、査定に出したアイテムを売ることが出来ます。

自宅で眠らせているだけでは宝の持ち腐れですが、売って現金化することで処分・整理とお小遣い稼ぎが両立できます。

特に、ブランド品は高級アイテムもたくさんあるため買取価格も高くなりやすく、想像以上の値段で売れることも多くあります。

捨てられない物をエコに活用

ブランド品を捨ててしまってはただのゴミにしかなりませんが、買取られたブランド品は中古として販売されるためリユースされ、ゴミになることがありません。

「捨てない」という選択をするだけでもゴミの処理を減らす事ができ、二酸化炭素の排出量を削減して環境を守ることが出来ます

さらに、ゴミの量が減れば自治体の処理費用も減らせるため、税金をより有意義に使うことにもつながるのです。

フリマやオークションよりも安全

インターネットやアプリが発達している今、使わなくなったブランド品をフリマアプリやネットオークションに出品する人も増えています。

気軽に利用できる一方、個人間取引となるためトラブルになることも多く、実際に警察や消費者センターへの相談が相次いでいるのが現状です。

特にブランド品は中古であっても価格が高いため、落札者からのクレームも入りやすいですが、ブランド買取なら個人ではなく企業や店舗に対して売却できるため安全性の高い方法です。

きちんと法令やお店の規則に沿って取引が行われるので、不要なトラブルを防ぐことが可能です。

とっても良いサービスに見えるけど、本当に使った人は満足してるのかなー?

もちろん使うお店やその時の結果によってまちまちだけど、使ってよかったという声はとても多く聞かれてるわ!

特に、「思っているより高く売れた」「親切な対応をしてもらえた」「便利だった」という口コミが多いわね。

ブランド買取利用者の口コミ

かなり古くなってしまった時計を売ったのですが、とても高く引き取っていただけて満足です。

捨てようかとも思っていたので、物は試しと使ってみたのが功を奏した感じです。

売れるかどうかは物によるところもあるのでしょうが、これなら処分前に一度見てもらっても損はありません。

しまいっぱなしにしていたブランド品を、まとめて出張買取していただきました。

高級ブランドを扱っているからか、対応が非常に丁寧で説明も詳しく、大変良い印象が持てました。

古いものや傷のあるものなど不安なアイテムもありましたが、問題なく買取っていただけて良かったです。

宅配買取を利用したのは初めてでしたが、本当に詰めて送るだけで売ることが出来るので便利でした。

仕事が忙しく時間も取れないし、お店に持って行くのはなんだか抵抗があったので、気軽に使えるのが良いですね。

問題の金額に付いても文句なし!で、返事をしてすぐに入金されました。

1度利用して依頼、基本的に査定していただくお店はいつも同じところです。

買取店によって価格や対応がかなり違うので、自分が気持ちよく使えて、高く売れるお店だけにお願いしています。

最初はお店選ぶの迷いましたが、きちんと比較してみるのも大切だと思います。

どんなアイテムを買取ってくれる?

ブランド買取では、ブランド品であればほとんどの物を買取ってもらう事ができます。

その中でも、多くの買取店で扱っているのが下記のアイテムです。

  • バッグ
  • 革小物(財布、キーケースなど)
  • 時計
  • アクセサリー・ジュエリー
  • 洋服、靴、アパレル小物
  • 食器

ブランド買取はアイテムによって、売り方のポイントが少し異なります。

買取利用前には、査定してもらうアイテムのページをチェックしておくと万全です。

ブランド買取店の種類と選び方

買取サービスには「店舗買取」「出張買取」「宅配買取」の3種類の方法があり、それぞれにメリットとデメリットがあります。

どの方法を選ぶかによって利便性が異なるのはもちろん、実は買取価格にまで影響することがあります。

ブランド品を少しでも高く売りたい人、手間なく利用したい人は、買取方法をしっかりと比較してからお店選びを始めましょう。

お店に持参する「店舗買取」

店舗買取は、売りたいブランド品を買取店へ自分で持参し、その場で査定をしてもらう方法です。

予約などは必要なく、いつでも好きな時に利用できるのがメリットです。

また、成約時は即日現金化できるとあって、すぐにお金が欲しい人や生活苦のためにブランド品を売りたい人に人気があります。

お店へ足を運ばなければならないためアイテムを運ぶのが面倒で、往復の時間と交通費もかかります。

さらに、利益が出にくいことで買取価格が安くなりがちな反面、手間をかけて売りに行っているためキャンセルしにくいというデメリットもあります。

自宅を訪問してくれる「出張買取」

出張買取は、お店のスタッフが自宅へ出向き、家の中で査定をしてもらう方法です。

荷物を出しておくだけで準備が整うため手間がかからず、利便性が最も高いと言えます。

スタッフと対面するため査定の話を聞けたり、価格の交渉ができるというのもポイントです。

一方、査定の場所が自宅とあって、他人を家にあげるのが不安という声も聞かれます。

また、対面ならではのデメリットとして、相手を前にすると断りたくてもなかなか言い出せないという事もあり、意思に反して成約してしまう人も少なくありません。

ブランド品の出張買取は、特定商取引法に基づく「クーリングオフ」の対象です。

万が一その場の流れで成約してしまった場合でも、契約後8日以内であれば取り消しができます。

宅配便で送るだけの「宅配買取」

宅配買取は、売りたいブランド品を宅配便で買取店へ郵送し、査定をしてもらう方法です。

店舗の公式サイトから申し込みをしたら、ダンボールへ詰めて発送するだけなので、無駄な時間を取られることがありません。

往路の送料は無料のサービスがほとんどで、お店によってはキャンセルした場合の返送料も買取店が負担してくれることがあり、一切お金をかけずに利用することもできます。

終始スタッフと対面することがないため、顔が見えないことを不安に感じる人もいますが、一方で「気兼ねなく使えて便利だ」という声も多くあります。

しかも、宅配買取は店舗維持が必要ないため利益が上がりやすく、買取価格が最も高くなりやすいという傾向もみられており、少しでも高く売ることを考えるとベストな方法と言えます。

宅配買取ってとってもステキだけど、デメリットはないの?

店舗買取や出張買取が1日で終了するのに比べて、宅配買取は梱包や輸送があるから、現金になるまで少し時間がかかるの。

通常期なら申し込みから入金までだいたい1週間くらいだから、「生活に困っていて、すぐにでもお金がほしい!」「借金の返済日が迫ってる!」という人でなければ、あまりデメリットにならないわ。

ブランド買取の流れ

上記3つの買取方法の中で、特に利用者人気が高いのは「出張買取」と「宅配買取」です。

それぞれどの様な手順で利用するのか、買取の流れを確認して、より使いやすいサービスを選択しましょう。

出張買取の手順

1.利用する買取店を決定

まずは出張買取を行っているお店の中から、申し込みをする買取店を選びましょう。

より安全・安心に利用するために、最低でも下記のポイントは確認しておくことが大切です。

  • 出張料・査定料など手数料がかかるか
  • 出張可能範囲に入っているか
  • 成約時の支払い方法は現金か振込か
  • クーリングオフ制度・キャンセル規定は明記されているか

買取店の中には女性利用者に限り、女性スタッフが指名できるお店もあります。

男性が自宅に上がることに抵抗があるという人は、女性査定士の選べる買取店を使うとより安心です。

2.予約申し込み、日時調整

利用する店舗を決めたら、公式サイトのウェブフォームから申し込みをしましょう。

その後、電話またはメールで連絡が入りますので、訪問日時を調整します。

当日の予約ができることもありますが、スケジュールの都合がある人は、希望日を伝えて予約の空きがあるか確認してもらいましょう。

予約が済んだら、あとは当日までに売りたいブランド品を選り分けておけば、準備は完了です。

3.予約日に査定士が訪問

予約当日に買取店のスタッフが自宅を訪問し、自宅の中で査定を行います。

基本的にはリビングや応接間で行うのがベストですが、売りたいアイテムが少ない場合や不安がある時は、玄関先で対応してくれるお店もあります。

拘束時間は査定だけで平均30分~1時間が目安となり、たくさん売りたい時や写真を使って営業所のスタッフが査定する場合は、時間がプラスでかかることがあります。

4.買取価格を確認し、返答

全アイテムの査定が終了したら、総額の買取価格が提示されますので、金額・対応を判断して「契約」か「キャンセル」かの返事をします。

契約した場合は、その場で買取額が支払われることがほとんどですが、高額になった場合やお店の方針によっては振込になることもあります。

また、成約になると売買契約書が交付されますので、忘れずに受け取りましょう。

キャンセルする場合は、特別手続きなどは必要なく、スタッフが帰るだけです。

もし買取を断ったら、延々と営業されるんじゃないかってちょっと不安・・・

契約の意思がない人に対して、引き続き営業してはいけない事が特定商取引法で明記されてるわ。

もし悪質な業者を選んでしまって、長々と居座られる場合はきっぱり対応しましょう。

宅配買取の手順

1.利用店舗を比較・決定

宅配買取を行うブランド買取店の中から、サービスを比較し、利用するお店を決定します。

お店の比較の際、出張買取とは少し違う視点でサービスを確認する必要があります。

  • 送料・手数料はかかるか
  • ダンボール・梱包資材の無料提供はあるか
  • 査定・振り込みにかかる日数はどのくらいか
  • キャンセル時に返送料はかかるか

2.申し込み、ダンボール発注

利用店舗の公式サイトから、ウェブフォームを使って申し込みを行いましょう。

名前や住所、連絡先のほか、宅配業者の集荷日時や個数を指定しますので、予め売りたい物をリストアップしておくと便利です。

発送の際に使うダンボールを無料提供しているお店では、申し込み時に発注すると2~3日で届けてもらえます。

3.アイテムの梱包、発送

売りたいブランド品を1点ずつ梱包し、ダンボールに詰めて準備します。

日本の運送会社は丁寧に取り扱ってくれますが、万が一に備えて、緩衝材で1点ずつ丁寧に包んでおくと安心です。

また、輸送中に中でアイテムが動いてしまわない様、ダンボールの隙間も緩衝材や新聞紙で詰めておきます。

ダンボールの発送は、指定日時に自宅まで無料で引き取りに来てくれます。

宅配業者の営業所やコンビニまで運ぶ必要はなく、家から引き渡すだけで完了です。

4.査定金額の確認

荷物が届き次第ブランド品の査定が行われ、数日後には査定額の連絡が入ります。

金額をしっかり確認した上で、期限内に契約またはキャンセルの返答をしましょう。

契約となった時は買取額が指定の口座に振り込まれますので、金額を必ず確認してください。

キャンセルした場合は、送ったブランド品が返送されますので、中身が揃っているかチェックしましょう。

ブランド品を返してもらう場合、送料はどちらの負担になるの?

着払いで返送される場合も、お店が発払いで送ってくれる場合もあるわ。

買取店によって規定が違うから、お店選びの時に比較をするのが大切なのよ!

ブランド品を高く売る方法

いらなくなったブランド品とはいえ、せっかく売るなら1円でも高く買取ってもらいたいと思いますよね。

買取価格は基本的にアイテムの状態や需要を中心として決まりますが、実はある事少し工夫するだけで、自分でも査定額アップにつなげることができます。

そのまま売るより断然オトクですので、ぜひ買取を利用する前に確認しておきましょう。

新品に近い状態で売る

買取られたブランド品は中古品として国内外で販売されるため、少しでも新品に近い状態の方が高く売ることが出来ます。

メインとなるのは「美品状態」で、どれだけ綺麗なブランド品を売るかという点が査定に大きく響きます。

そのため、査定に出す前にホコリや汚れはできるだけ取り除き、少しでも見栄えの良い状態にしておくのが高価買取のポイントです。

また、ギャランティカードやベルト、時計のコマ、チャームなどの付属品、外箱、内袋なども査定の対象になりますので、忘れないようにしましょう。

ブランド品のアイテムはクリーニングに出すと高くつくため、基本的には自宅で出来る範囲のお手入れだけでOKです。

ただし、1度でも開封・着用した洋服は、クリーニングに出してタグをつけたままにしないと、査定額が大きく下がってしまいますので注意しましょう。

1点でも多く査定に出す

買取店は、自社で中古品を販売できるお店もありますが、他の中古品販売店に卸をする所が多くあります。

また、最近ではAmazonで出品するお店も増えてきており、買取店ではより多くの在庫が求められています。

少しでも多くのブランド品を買取りたいという意向があるため、1点でも多く売ってくれた人に対してはボーナスを付与してくれることがあります。

また、1点だけでは値段がつけにくいアイテムでも、他のブランド品と併せて査定に出してもらえれば、おまけをつけてくれる場合もあるのです。

ブランド買取を利用する時は、できるだけいらないアイテムをまとめて査定してもらうのが、高く売るためのコツの1つです。

価格の比較、価格交渉を行う

ブランド品の買取価格はお店によってかなり差があり、同じアイテムを同時期に査定してもらった場合でも、高く売れる買取店と安い買取店とがあります。

そのため、時間や労力に余裕がある場合は1店舗だけでは決めずに、2~3店舗を利用して価格を比較するのがおすすめです。

また、他の買取店の見積もりを持っていれば、価格交渉に応じてもらえる場合もありますので、少しでも高く売りたい時は他店の見積もりを提示し、お願いしてみるのも手です。

本当に妥当な値段で売れたのかって、どうやったら判断できるかな?

まずは買取相場を把握して、どのくらいの価格で売れるのかを確認するといいわ。

ただ、相場はあくまでも平均だから、状態やその時の人気・需要によっては相場通りにいかない事も多いということは覚えておいて!

出張・宅配買取でいらないブランド品をお得に処分!

不要になったブランド品でも少し時間を作って買取に出せば、お金に換えて有意義に使う事ができます。

利便性を求める人は出張買取、高く売りたい人は宅配買取の利用がおすすめです。

お店をしっかりと比較し、サービスや流れ、注意点を把握すれば、初めてでも難しいことは一切ありません。

売る時は高価買取のポイントをおさえておけば、そのまま売るよりも高く買取ってもらえる可能性もあります。

買取店を利用すればリユース活動の一環となり、環境保全にも役立つため、ぜひ積極的に利用しましょう。