ブランド食器の買取にオススメのお店は?箱なしや使用済みでも売れる?

ブランド食器の買取にオススメのお店は?箱なしや使用済みでも売れる?

結婚式の引き出物や、プレゼントでもらったものの、結局使用していない食器はありませんか?

新たな食器を手に入れても、既に持っているもので事足りてしまい、使う機会を失った食器の置き場に困っている方は少なくありません。

今回は、ブランド食器の処分に最もオススメな「食器の買取サービス」について紹介しているので、お皿やティーセットなど、不要な食器がある方はチェックしてみてください。

ブランド食器は高価買取が狙いやすい?

不要になった食器を買取に出す、といったイメージを持っている方はあまりいないと思いますが、実はブランド食器は高額査定を受けやすい商品の1つでもあります。

食器だけを専門に扱っているお店はそれほど多くは無いものの、ブランドバッグや骨董品、着物といった高級品を扱っている総合買取業者の中には、食器の買取に力を入れている所もあるのです。

また、近年では、わざわざお店まで食器を運ばなくても、宅配で商品を送るだけで査定が受けられる宅配買取や、査定士に自宅まで来てもらえる出張査定を実施しているお店もあり、誰でも手軽に食器が査定に出せるようになっています。

地域のリサイクルショップのように食器専門の査定士がいないお店に高級食器を売っても見合った価格は付けてもらえません。

高価買取を狙う場合、ブランド食器に精通した査定士のいる買取店を選ぶようにしましょう。

食器を売るのに適した買取方法は?

一般的な買取のイメージは、お店まで商品を持ち込み、その場で査定をしてもらうのが通常ですが、食器を買取に出すなら宅配買取か出張買取の利用がオススメです。

店頭で査定を受ける場合、量にもよりますが、重い思いをして運ばなければならないうえに、お店にたどり着くまでに食器が破損してしまう可能性があります。

また、査定を受けて安値を付けられてしまったとしても、再び持ち帰るのが大変だからと、値段に納得がいかないまま手放してしまう人も少なくありません。

満足のいく値段で売却するためにも、宅配買取や出張買取を利用するのが懸命です。

さらに、実店舗を構えているリサイクルショップよりも、ネットを窓口としている無店舗経営のお店の方が商品を高価買取してくれる傾向があります。

理由としては、無店舗型のお店の方が人件費や運営費を節約できるのに加えて、買い取った商品はネットで全国に再販するため、需要の低い食器でも問題なく売り捌くことが可能だからです。

食器を安全に査定に出せるだけでなく、買取価格が上がりやすいのも、ネットの買取店を利用するメリットと言えます。

宅配買取や出張買取を利用して食器を売る場合、お金はかかりますの?

お店によって異なるけれど、送料や出張料が完全無料の所もあるわ。

キャンセル料や返送料が無料のお店を使えば、利用者に負担は一切ないから安心ね。

人気の食器ブランドと買取価格の相場を紹介!

エルメスやノリタケ、ウェッジウッド、マイセンなど、食器を販売しているブランドは様々です。

ブランドごとの買取価格の相場を調査したので、どのくらいの値段で取引されているのか気になる方は、一読してみましょう。

高価買取されやすい食器ブランドはこちら!

エルメス

バーキンのバッグで有名なエルメスは、食器でも高い人気を誇るブランドです。

元値やシリーズにもよりますが、単品プレートやマグカップでも1,000円以上の査定額が付くでしょう。

大きめのお皿なら2,000円前後、カップとソーサーのセットなら3,000円前後の買取価格が期待できるので、不要なものがあれば査定に出すのがオススメです。

ノリタケ

日本で生まれた食器ブランド・ノリタケは国内に留まらず、海外でも高い評価を得ています。

査定額は安定しており、単体のマグカップやプレートだと1,000円~2,000円程の買取価格が付き、オールドノリタケなら単体商品でも100,000円前後の査定額が期待できます。

シリーズによって大分買取価格が上下するので、気になる商品があれば実際に査定に出してみましょう。

バカラ

1764年に設立され、長い歴史を持つブランド・バカラのグラスは非常に有名です。

「王者たちのクリスタル」とも呼ばれ、ヨーロッパやタイ、モロッコなど、各国の王室でも愛用されています。

中古市場でも人気が高く、単体の商品でも1万円以上の値段が付くことが多い他、19世紀までに作られた「オールドバカラ」はさらに査定額が高くなるのが特徴です。

ウェッジウッド

ウェッジウッドは、英国陶工の父と称されたジョサイア・ウェッジウッドによって設立されたイギリスの有名ブランドです。

ウェッジウッドには、コロンビア、ワイルドストロベリー、マデリンなど多種多様なシリーズがあり、シリーズごとに査定額は変化します。

買取価格は全体的に高めで、コーヒーセットのようなセット商品は、100,000円程の値が付くこともあり、十分高価買取が狙えるでしょう。

マイセン

二つの剣が交差する双剣のマークが印象的な食器ブランド・マイセン。

ブルーオニオンや波の戯れ、インドの華、アラビアンナイトなど様々なシリーズが販売されており、カップとソーサーのセットなら100,000円を超す査定額が付くブランドです。

未使用品なら170,000円程で取引されているセット商品もあるので、不要なマイセンがあれば是非査定に出してみましょう。

ティファニー

ネックレスや指輪などのアクセサリーでも有名なティファニー。

マイセンやウェッジウッドなどと比べると、単体商品で数百円前後と安価にはなるものの、ペアのマグカップやデザート皿なら1,000円程の査定額が見込めます。

ペア商品は一緒に査定に出した方が価格がアップしやすいので、不要なものならまとめて買取に出すようにしましょう。

食器を買取に出す時に注意すべきポイント

使用済みや箱なしの食器でも売ることはできる?

多くの食器買取店は、衛生面のことも考えて未使用の食器を買取対象としているため、使用済みの食器は買取NGとなってしまうケースが多いです。

しかし、エルメスやマイセンといった高級食器なら、既に何回か使用した中古のものでも査定してくれる可能性はあるので、買取を諦める必要はありません。

また、食器専用の箱がないものでも、未使用品なら買取OKのお店もあるので、問題なく査定は受けられるでしょう。

ただし、専用の箱に入っている食器や、セットの商品ならフルセットになっている物の方が高値が付きやすいので、手元に箱やセットが保管されているなら、一緒に査定に出すことをオススメします。

箱なしの食器や、使用済みの中古食器は買取店によって扱いが異なります。

食器を扱っているお店ならどこでも買取可能というわけではないので、事前にHPなどで買取商品の詳細について調べておくと良いでしょう。

こんな状態の食器は買取NGになってしまうことも

基本的に、微かな傷が付いていても、アンティークやブランド物の高級食器なら問題なく買取してもらえます。

しかし、欠けているものや、ヒビが入っている商品は買取不可となる可能性が高いため、要注意です。

また、使用していない食器でも、長期保管していたものだと汚れている場合があるので、査定に出す前にチェックしておくと余計な減額を避けられます。

もし食器に汚れが付いているようなら、重曹やアルコールを使って優しく拭き取るようにしましょう。

漂白剤に長時間浸けたり、粗めのスポンジで洗うとかえって傷が付いてしまうこともあり得るので、無理に綺麗にする必要はありません。

査定に出す前に、食器は洗っておいた方が買取価格はアップしますの?

未使用品なら、わざわざ洗う必要はないわ。埃がかぶっていないかだけチェックしましょう。

使用済みのものならできる範囲で綺麗にしておくと良いわ。

ブランド食器の買取に強いお店3選!

福ちゃん

福ちゃんは、洋食器、和食器問わずに様々なブランド食器の買取を手掛けており、「有名ブランドの食器はどこよりも高価買取」とうたっています。

食器1点からでも無料で買取に出せる他、ブランド不明の食器でも査定対象なので、「とりあえずいくらになるか知りたい」といった方でも気軽に利用できるのがポイントです。

さらに、出張査定の場合はクーリングオフサービスも利用できるので、買取に不慣れな方でも安心して食器を売ることができるでしょう。

ザ・ゴールド

ザ・ゴールドでは、エルメスやルクルーゼ、バカラといった高級食器の買取を行っています。

宅配買取の場合、送料無料で利用できますが、返送料が利用者負担になるので、余計な費用をかけたくない方は無料出張査定を利用すると良いでしょう。

買取対象は新品の食器のみとなっており、使用済みの物は売ることができないのでその点は注意です。

ブランドゥール

ブランドゥールでは、若干の汚れがあったり、擦れや傷のある食器でも買取対象となっているため、売り物になるか分からないものでも試しに査定に出してみると良いでしょう。

買取価格はそれほど高額にはならないものの、キャンセル時の返送料もお店が負担してくれるため、余計なお金をかけることなく売却できます。

出張査定の料金も無料となっているので、自分の使いやすい買取方法を選択しましょう。

使う予定のないブランド食器は買取でお得に処分!

ブランド食器は、中古市場でも需要が高く、想像以上の値段が付くことも珍しくありません。

もし手元に不要な食器があるなら、積極的に買取に出して現金化するのが有効でしょう。

宅配買取なら、量が多くても自宅から梱包して発送するだけなので、お店まで持っていく労力や手間が省けます。

また、高級な食器を郵送で送るのが不安な方や、「目の前で査定をしてもらいたい」という方は、無料の出張査定を利用するのがオススメです。

ブランド食器は、同じブランドでもシリーズや食器の種類によって大きく査定額が異なるため、正確な価値が知りたい方は一度は査定に出してみましょう。