バイセルの買取サービス・口コミ紹介|着物やブランド買取の評判は?本当に高く売れるのか調査!

バイセルの買取サービス・口コミ紹介|着物やブランド買取の評判は?本当に高く売れるのか調査!

タレントである坂上忍さんを起用したCMがTVで放送されていることもあり、利用したことがなくてもバイセルの存在を知っている人は多いでしょう。

以前までは「スピード買取.jp」という名称で運営していましたが、現在は「バイセル」としてサービスを提供しています。

現在では、出張買取顧客満足度で1位に輝くなど、利用者からの評価も高く、安心して使える買取サービスの1つです。

今回は、バイセルの詳しいサービス内容や、評判、利用者からの口コミなど、利用の際に有益な情報についてまとめました。

バイセルはこんな買取店!

着物やブランド品、ジュエリー、切手、骨董品など高価な商品の買取に特化しているバイセル。

月間の利用件数は2万件を超え、お問合せ実績は業界最大規模と言われています。

買取契約前には必ずコンプライアンス専門部署が利用者に直接意見を聞き、契約の可否を判断する「決済コール」や、出張査定後に利用者からサービスの率直な意見を聞く「フォローコール」など、買取に不慣れな人でも安心して使えるようなサービスが充実しています。

さらに、クーリングオフが利用できるのに加えて、お客様相談室も設けられているなど、コンプライアンスの遵守体制が整っていることもバイセルの人気の理由の1つでしょう。

運営会社 株式会社BuySell Technologies
設立 2001年1月
古物商許可証 東京都公安委員会第301041408603号
サイトの安全性 SSL暗号化通信(Amazon)

バイセルのメリット3つ

送料・出張料が無料で使いやすい

バイセルでは、持込買取や宅配買取、出張買取など様々な形態で商品の買取を行っていますが、どのサービスも無料で利用できます。

宅配買取の送料や、出張査定の出張料が完全無料なので、誰でも気軽に商品の査定を受けられるのが魅力でしょう。

また、宅配買取より出張買取をメインで実施しており、希望の日時に自宅まで商品を見に来てくれるので、商品を査定に送るのが心配な方や、すぐに売りたい物がある人にもピッタリです。

逆に、「知らない人を自宅にあげるのは不安」という方は、宅配買取を利用すると良いでしょう。

出張査定で買取が成立しなかった場合、手数料を取られたりするのかしら?

出張査定で査定料、手数料などは一切発生しませんわ。

完全に無料なので、買取に出すか迷っている品物があれば、とりあえず査定だけ受けてみるのも手ですね。

高額査定が期待できる

バイセルは無店舗経営でコストを削減しており、浮いた分の経費を商品の買取価格へしっかり還元してくれるため、査定額が高くなりやすい傾向があります。

リピーターが多いので、最低限の宣伝費で総取引量を増やせているのも、高価買取に繋がる理由の1つでしょう。

また、ネットオークションや卸売りなど独自の再販ルートを開拓していることもあって、他店で買取を断られた商品にも値段を付けてくれることが多く、使い勝手が良いのもポイントです。

元値の高い高級品を高値で買い取ってもらえるのはもちろん、状態が悪いものや需要の低い物でも買取してくれる可能性が高いので、気になる商品は試しに査定に出してみると良いでしょう。

バイセルの公式HPでは、今までの買取実績がいくつか公開されています。

どんな商品がいくらで取引されているのかチェックできるので、買取価格の参考にしたい方は利用前に確認してみてください。

クーリングオフが使えるから安心

バイセルではクーリングオフのサービスを提供しており、たとえ出張買取で契約を結んだ後でも契約日を含めて8日以内なら返品を希望できるのが大きなメリットです。

クーリングオフ期間内は、商品が会社で保管されているので、品物を特定して電話とFAXで商品確認を行います。

商品が手元に到着したら、契約時に受け取った代金を返金してクーリングオフは完了です。

返金は指定口座への入金によって行われますが、その際の振込手数料はバイセルが負担してくれます。

クーリングオフは誰でも簡単に依頼できるの?

会社案内にある「解約専用はがき」で依頼できる他、お客様相談室へ直接電話をしてクーリングオフを希望することも可能ですわ。

依頼は難しくないので、理由がある場合は遠慮せずにクーリングオフを利用しましょう。

バイセルにデメリットはある?

キャンセル時の返送料は利用者負担

バイセルは途中で買取を中断しても、キャンセル料は発生しませんが、宅配買取の場合は商品の返送料が自己負担となっています。

店舗側が返送料をもってくれるわけでは無いため、返品にかかるお金のことを考えると、キャンセルしにくいと感じる人もいるでしょう。

「返送料がかかると、万が一の時にキャンセルしにくいから不安」という方は、バイセルが提供している無料の出張査定を利用するのがオススメです。

地域によっては査定が遅れることも

出張査定の依頼をした場合、最短で当日に自宅まで査定に来てもらうことが可能ですが、どこの地域でもすぐに査定が受けられるわけではありません。

口コミなどを確認すると、地方の田舎だと長くて訪問までに5日程かかる場合もあるようです。

お店の混雑具合によるため、たとえ地方でもすぐに査定を受けられるケースもありますが、状況によっては申込から査定までに日が空いてしまう可能性があるので、その点も考慮して利用するようにしましょう。

お店の忙しさや自分の住んでいる地域によって、査定に来てもらえる日が変わるのね。

基本は最短で対応となっているので問題ないと思いますが、急ぎの方はバイセルから日程調整の電話が来た際に、「なるべく早く査定に来てほしい」と伝えることをオススメしますわ。

バイセルのさらに詳しい内容を紹介!

バイセルを利用する時に、事前に知っておくともっと利用しやすくなる情報を一覧にしました。

送料や手数料の有無、得意としている買取アイテムや売れない商品などについてもまとめたので一読してみてください。

買取可能な商品

買取ジャンル 特に得意なアイテム
着物 作家物、芭蕉布、本場黄八丈、京友禅、本場結城紬、辻が花、久米島紬など
切手 記念切手、普通切手、デザイン切手、切手趣味週間など
古銭 記念硬貨、貨幣セット、天皇陛下御在位記念金貨、オリンピック記念硬貨など
毛皮 セーブル、フォックス、チンチラ、ブルーアイリスなど
金・プラチナ ネックレス、リングなどのアクセサリー類
ブランド服 エルメス、シャネルなどのハイブランドアイテム
お酒 ウイスキー、ブランデーなどの洋酒
ブランド品 エルメス、ルイヴィトン、マトラッセなどのハイブランドアイテム
ダイヤモンド リング、ブレスレッド、ネックレス、ブローチなど
宝石 エメラルド、ルビー、サファイア、パールなど
時計 ロレックス、シャネル、ブルガリ、カルティエ、オメガなど
骨董品 花瓶、壺、茶入れなど
金券 商品券、テレホンカード、オレンジカード、ビール券、ギフト券など

バイセルは幅広い商品を取り扱っており、中でも着物やブランドアイテムといった高級品の買取が得意です。

基本的に着物ならどんなものでも売ることができ、証紙のない物や、ノーブランドの着物も買取対象となっています。

また、多少の汚れがある着物や反物でも買い取ってくれるので、どんな状態の着物でも査定に出しやすいのがポイントです。

ただし、アパレルのノーブランド商品は買取対象外なのでその点は注意しましょう。

HPには、商品のジャンルごとに買取実績が掲載されているので、参考買取金額が気になる方は目を通してみてください。

こんな商品は買取NGなので注意

バイセルでは、買取対象に含まれている商品なら基本的に全て買取OKとなっていますが、傷や汚れ、破損、においが酷いものは買取できないこともあるので注意しましょう。

他にも、喪服やウールの着物、消印済みの切手なども買取が難しいとされています。

加えて、酒類、ガラス製品類、陶磁器類、石膏製品、壺類といった、輸送時に破損する恐れのある商品には宅配買取が利用できないので、ワレモノを売りたい方は出張買取を利用して、自宅で査定をしてもらうようにしましょう。

早わかりサービス一覧

確認項目 サービス内容
販売形態 宅配買取、出張買取、持込買取
梱包資材の提供 なし
点数制限 1点から
査定所要日数 商品到着後、順次対応
結果の確認方法 電話
結果の提示方法 商品ごと
返事の猶予期間 特に規定はなし
(宅配買取の場合、査定結果の連絡は電話なので、担当者と要相談)
入金所要日数 最短即日
送料 送料無料
※宅配買取キャンセル時の返送料は利用者負担
手数料 無料

その他気になるサービス

確認項目 サービス内容
会員登録 なし
当日集荷 なし
身分証の提出 利用の都度、必要
一部のみ買取
同一タイトル
未成年対応 20歳未満は保護者名義
自動承認 なし
特徴的な取り組み なし

バイセルの評判を口コミで確認!サービスや査定額の評価は?

出張査定の利用は初めてで、とても緊張していたのですが、鑑定士の方の印象も良く、スムーズに買取を終えられました。

細かい質問にもちゃんと答えてくれたし、無理やり商品を買い取る素振りもなかったので、最後まで安心でした。

また着物を売る時には、出張で買取してもらおうと考えています。

商品を送るのが何だか不安だったので出張での査定をお願いしたところ、私の地域だけなのか分かりませんが、最短で訪問までに4日かかると言われてしまいました。

査定士の方の接客や、商品の買取価格に不満があるわけではありませんが、思ったよりはスピーディーじゃないというのが正直な印象です。

使わなくなったジュエリーやゴールドのアクセサリーを買取してもらいました。

合計8点出しましたが、20万円以上の査定額を付けてもらえて満足しています。

買取代金も、結果を了承したその日の内に入金されていたので助かりました。

ノーブランドの着物を買取に出しましたが、査定額はそれなりと言ったところでしょうか。

他店では売れなかったものも一応値段が付いたので、処分せずに送って良かったです。

ただ、ダンボール箱を自分で用意しなきゃいけない点や、返送料が自己負担という点は残念です。

普段は銀座あたりの買取店に直接持っていくのですが、売りたいバッグや衣類の量が多かったので出張査定を利用しました。

低い査定額を付けられたらすぐにキャンセルして帰ってもらうつもりでしたが、予想よりも高額な査定結果になって驚きです。

結構な量でしたが、それほど査定に時間もかからなかったので、これからは出張買取も頻繁に利用していこうと思います。

サービスや買取価格については高評価!

大手買取業者なだけあって、サービスの質や商品の買取価格についても良い印象を持っている人が多いことが分かりました。

また、他店で売れなかった商品を買取してもらっている人も少なく無いので、売れずに手元に残っている商品があれば一度査定に出してみると良いでしょう。

不満の口コミを見ると、査定の申込をしてから訪問までに数日待たされたとの声もあるため、急ぎの場合は余裕を持って早めに申込をするのが懸命です。

「宅配買取の返送料を無料にして欲しい」という意見もありましたが、現段階では返送料は自己負担なので、キャンセルの際に余計なお金をかけたくないという方は、出張買取を上手に利用していきましょう。

バイセルの宅配買取の流れを紹介

1.Webフォームから買取の申し込みをする

バイセルの公式HPにアクセスをしたら、「簡単メール申込」をクリックして、無料査定お申込みフォームを開いてください。

氏名、電話番号、住所を入力して買取の申し込みをしたら、バイセルから電話がかかってきます。

電話では、買取商品の詳細を説明する他、出張査定を利用する場合には訪問日などについても話し合うので、予め希望の訪問日を決めておくとスムーズに予定が調整できるでしょう。

2.売りたい商品を梱包して送る

宅配買取を希望する場合は、査定に出す商品を梱包して発送しますが、バイセルでは梱包材の無料提供は行っていないため、自分でダンボール箱などを用意します。

宅配買取では、本人確認書類のコピーを送る必要があるので、商品と一緒に同梱するのを忘れないようにしましょう。

また、買取の申し込み後に、バイセルから宅配査定書類一式が送られてくるので、必要事項を記入したら、本人確認書同様にダンボール箱へ入れます。

商品と必要書類の梱包が終わったら、バイセルへ荷物を着払いで発送してください。

発送に使うダンボール箱は新品じゃなくても良いのかしら?

もちろん使用済みのダンボール箱でも問題ないので、通販などで届いたダンボール箱を再利用するのもオススメですわ。

ちなみに、スーパーなどで不要になったダンボール箱を無料でもらうこともできますのよ。

3.査定結果を確認して返事を出す

商品の査定が終わったら、バイセルから査定結果の連絡が電話で来ます。

査定額を確認して、買取価格に納得がいくようなら結果を承認し、入金への手続きに移ります。

もし査定結果に満足がいかない商品があれば、その場で買取キャンセルを申し出ることも可能です。

一部の商品のみをキャンセルすることもできるので、査定額に不満が残る商品だけを返してもらうこともできますが、キャンセルした商品は着払いでの返品となっており、返送料は自己負担なので注意が必要です。

宅配買取のキャンセル時に返送料がかかるのが気になる方は、出張査定の利用がオススメです。

出張査定なら査定結果を聞いた後に買取をキャンセルしても、キャンセル料や出張料などは一切かかりません。

4.買取代金を受け取る

査定結果に承認した場合は、即日で指定の口座へ買取代金が入金されます。

金額に間違いがないかを確認したら、代金を受け取りましょう。

また、買取をキャンセルした商品は速やかに自宅へと返送されるので、不足している商品はないかチェックするようにしてください。

出張査定の場合は査定終了後にその場で現金が受け取れるので、現金化を急ぐ場合は出張査定を利用するのも手です。

宅配買取と出張買取を上手に使い分けよう!

バイセルは、買取サービスの内容も評価されているうえに、クーリングオフやコンプライアンスの体制も整っているため、買取に不慣れな方でも安心して使えるサービスと言えます。

状態の良い物や元値の高い商品なら十分に高額査定も狙えるので、買取価格にこだわる方にもピッタリでしょう。

ただし、宅配買取を利用する場合、梱包材の無料提供がなかったり、キャンセル時の返送料はお客様負担だったりと、使いにくい点もいくつかあります。

出張買取なら、申込から買取・キャンセルまで利用者が負担する料金は一切発生しないので、自分の都合に合わせて宅配買取と出張買取のどちらを利用するか選択しましょう。

「とりあえず値段だけ知りたい」という理由での利用も問題ないので、売りたいものがある方は、気軽に無料査定を受けてみてください。