宅配買取のメリット・デメリット|賢く使うワザを公開!

宅配買取のメリット・デメリット|賢く使うワザを公開!

自宅に居ながら不用品を買取ってもらえる便利なサービス「宅配買取」。

幅広い年代の人に支持されていますが、その人気の秘訣となっている利用のメリットを調べてみました。

また、良い点だけでなく宅配買取のデメリットや賢い使い方も併せて紹介することで、自分に合ったサービスなのかどうか検討しやすくなっています。

買取店を利用してみたい人、宅配買取を使うか悩んでいる人は、是非一度目を通して参考にしてみましょう。

店頭買取に代わる期待の星★宅配買取

不用品の整理・処分方法として最も知名度が高く、利用者数が多いのが、リサイクルショップや店舗買取などの店頭サービスです。

トップページで紹介している当サイトの独自アンケートでも、利用したリユースサービスの種類の項目では56%の人が店頭での買取を利用していました。

しかし、実際の利用者からは、「手間や時間がかかる」「買取価格が想像以上に安い」など多くの不満が聞かれており、満足度が低いサービスが多いという事が分かっています。

そこで店頭サービスに代わる買取方法として、今注目を集め、徐々に人気を得ているのが宅配買取です。

宅配買取のサービス概要

宅配買取は不用品をダンボールに詰め、宅配便で買取店へ郵送することで売ることのできるサービスです。

「詰めて送るだけ」という利便性の高さから徐々に認知度が上がり、幅広い世代に浸透しつつあります。

連絡はすべてメールや公式サイトのマイページを通して行われ、支払いは口座振込となります。

持ち運びのできるサイズ・重さの物であれば、ほとんどのアイテムを買取ってもらえるため、大掃除や引越し、遺品整理など様々な場面で活用できるサービスです。

宅配買取っていつから始まったサービスなの~?

2000年頃から開始したサービスだと言われていて、その利用者数は年々増加しています。

今までは店頭サービスしか使ったことがなかった人も、どんどん宅配買取に移行しているんですよ。

宅配買取を利用するメリット

高く売れる可能性がある

宅配買取の最大の魅力は、他の買取方法に比べて高価買取になりやすいという事です。

店舗買取の場合、お店を構えるだけで賃料や光熱費、人件費などが発生し、運営に多くの費用がかかります。

獲得できる顧客も地域が限られるため利益が少なく、お店としてはあまり儲かる方法ではありません。

一方、宅配買取は1つ拠点があれば全国からの買取依頼に対応することができるため、店舗経営費や人件費を最小限にとどめることが出来、運営面のコストパフォーマンスに優れています。

そのため、浮いたコストを買取価格に還元し、集客につなげることで差別化を図っていますので、結果的に高く売れる可能性が高くなるのです。

全国各地から利用店を選べる

店舗買取を利用するとなると、自分が運べる範囲のお店しか利用することが出来ないため、選択肢が限られてしまいます。

自宅近くのお店が高く売れるとは限らないので、より高く売りたいという人には残念ながら向きません。

しかし、宅配買取なら宅配便を使って査定に出すことができるため、お店の場所を選ばず、全国どこの買取店でも利用することが可能です。

「高く売れる買取店」「対応の良いお店」など自分のニーズに合わせてお店が選べるということは、より満足度の高い取引に繋がります。

日本全国のお店が利用できるって、インターネット通販と同じだわ~

そうですね。通販は「買う」、買取は「売る」という違いはありますが、同じ様にお店を選べるので若年層~中高年層に馴染みやすく、利用者が増えているんです。

自宅で完結!お店に出向く必要がない

宅配買取は売りたいアイテムをお店に宅配便で送るため、わざわざ買取店へ足を運ぶ必要はありません。

お店に行かなくて良いというだけで、下記3つのメリットが挙げられます。

重たい荷物、大量の商品を運ぶ必要がない

本やCD、DVDなど量が増えると重たくなる荷物も、無料集荷を利用して自宅から宅配便で発送できるためお店まで持って行く必要がなく、少ない労力で買取店を使う事ができます。

特に女性やご年配の人、車の移動手段を持たない人にとっては非常に便利です。

また、バッグやフィギュアなど1つ1つのアイテムが大きい物を売りたい時は、かさばって運ぶのが大変ですが、何度も往復したり、何回かに分けて利用する必要もありません。

往復にかかる時間、交通費が発生しない

店舗の買取店を利用するとなると、お店まで自分で行かなければならないので、往復の移動時間や交通費が発生します。

あまり細かく考えていない人が多いのですが、この時間や出費も当然自分にとってはマイナスになります。

宅配買取なら梱包作業以外に時間を取られることもなく、しかも発送時にかかる送料はお店が負担してくれるので、無駄な支出もありません。

待ち時間などの拘束時間がない

お店で査定をしてもらう場合には、その場で査定が終わるのを待っていなければなりません。

高く売れるかどうか、また売るかどうか分からないにも関わらず、査定だけで1時間前後の無駄な時間が発生してしまいます。

宅配買取を利用すると、発送した後は結果が連絡されるまで行う事は何もありませんので、普段通りの生活をしているだけで査定を行ってもらえます。

暑い夏も、寒い冬も、家から出なくていいならとっても便利っ!

買取の利用だけで半日~1日潰れてしまうのはもったいないので、時間が節約できるというのも、宅配買取の人気ポイントです。

非対面だから売りたい物を選ばない

自宅で完結する宅配買取は、店舗スタッフと会うことなく取引が行われるため、プライバシーが守られます。

そのため、人に見られると少し恥ずかしい物を売りたい時や、周囲の目が気になる人でも気軽に利用できるサービスです。

買取店を使う事に抵抗があったり、人に知られたくないという場合でも、気兼ねする必要はありません。

キャンセルしやすいのも魅力

また、対面になると万が一キャンセルしたい時に断りづらいという人も多いですが、宅配買取ならその心配も無用です。

相手の顔が見えず、やり取りもメールだけで行えるため、冷静に検討して流されることなく断ることが出来ます。

売るかどうか悩んでいる物を査定してもらう時や、相手の営業に弱い人は、特に宅配買取のようなサービスがおすすめです。

ここに注意!宅配買取のデメリット

家具・大型家電には使えない事が多い

宅配買取は宅配便で品物を郵送しなければならないため、大型のアイテムには対応していないお店がほとんどです。

電子レンジや掃除機の様な大きな家電類、ソファーやテレビ台などの家具類は、売ることが出来ません。

発送するだけでも大変ですので、家具・家電類は出張買取を利用した方が便利です。

非対面取引による不安がある

スタッフに会わずに買取が行えるのは宅配買取の大きなメリットですが、逆に顔が見えない不安を感じる人もいます。

どんな人がどの様に査定を行っているのか把握したいという場合には、自宅に来て目の前で査定してくれる出張買取の方が向いています。

また、ブランド品や骨董品などの高級品を売りたい時も、宅配便を利用するよりは査定士に来てもらった方が安心な事もあります。

大量に送りたい時は梱包が大変

宅配買取を利用する時はできるだけ綺麗な状態を保つよう、輸送時の揺れや衝撃に備え、1点ずつ梱包することが大切です。

そのため、売りたい点数が多ければ多いほど、梱包作業が大変になるというデメリットがあります。

本やCD・DVDなどまとめて梱包できるアイテムを除き、50~100点以上ある場合は出張買取の利用も検討しましょう。

対面取引より時間がかかる

店舗買取や出張買取は、その場で査定・換金が行われますが、宅配買取は宅配便のお届け日数や査定などに数日要するため、対面取引の形態に比べて時間がかかります。

通常期であれば、申し込みから入金まで1週間前後になるため、それほど時間がかかるわけではありませんが、何らかの事情で即金を求めている人にはあまり向きません。

宅配買取で少しでも早く現金化するには、自動承認のあるお店を使えば良いんじゃないの~?

たしかに、査定後すぐに入金されるので、結果確認などの日数がかからない分早く現金化することができます。

ただ、自動承認はトラブルも多いため、利用の際はよく考えてから使うようにしましょう。

キャンセル時に返送料がかかる事も

もし買取金額を確認して断りたい場合、承認の返事をする前であればキャンセルすることができます。

ただし、送ったアイテムの返送が必要になり、その際の送料は自己負担となってしまうお店もあるので注意が必要です。

送った箱数が多ければ多いほど返送料が負担となってしまうため、査定に出したいアイテムが多い時は返送料がかからないお店を選んだ方が安心です。

宅配買取をオトクに賢く使うには?

売りたいアイテムが宅配買取に適しているか確認!

宅配買取は宅配便での郵送が必要となり、また非対面での取引となるため、あまり高価な品物には適していません。

また、1人で運べない様なサイズ・重量のアイテムにも不向きですので、自分が売りたいアイテムが宅配買取に向いているかどうか確認してみましょう。

判断の基準となるのは、「引越しの時にダンボールに入れて輸送できるものかどうか」です。

人に任せるのが怖い高級品、そもそもダンボールに入れられない物は、宅配買取ではなく出張買取の方が良いでしょう。

お店はやみくもに選ばず、しっかり比較を

宅配買取は日本全国のお店の中から、特に高く売れるお店や質の高い買取店を選べるため、店舗買取や出張買取に比べて比較対象が豊富にあります。

お店選びが面倒になって適当に選んでしまっては、後々不満が出る恐れがありますので、きちんとサービスを見比べて、自分が使いたいと思えるお店に依頼することが大切です。

キャンセルすることも考えて利用を検討

買取方法の中でも特に高く売れる可能性があるのが宅配買取ですが、売るアイテムや需要によっては希望通りにいかないこともあります。

いくらで買取ってもらえるのかは査定に出してみないと分からないので、成約する事だけでなく、キャンセルすることも頭に入れてお店選びを行いましょう。

キャンセル料や返送料の規定は確認する必要がありますが、宅配買取なら相手の目を気にせず断れるので、その点は安心して利用できます。

宅配買取は今後のメインサービス!しっかり理解すれば怖くない

宅配買取は、今まで指示されていた店頭サービスに代わって、老若男女問わず幅広い世代に利便性をもたらすリユースサービスです。

買取価格も高くなることが期待できるため、経済面から見ても利用する価値があります。

ただし、どんな方法にも必ずデメリットはつきものですので、便利で高く売れるとはいえ、必ずデメリットを理解して利用するようにしましょう。

また、数あるお店から1店舗に絞るのは少し大変ではありますが、しっかり比較することでより満足度の高い取引につながります。