学参プラザの買取サービス・口コミ紹介|査定が遅いという評判は本当?

学参プラザの買取サービス・口コミ紹介|査定が遅いという評判は本当?

学参プラザは、参考書やテキストなどの教材を専門としている買取店です。

教材を売れるお店が少ないこともあり、教材の買取店の中ではわりと名前が知られています。

有名なだけでなく、本当に利用しやすい店舗なのか、口コミや評判を調査しました。

店舗情報と評判をしっかり確認して、優良店舗かどうかを見極めましょう。

学参プラザはどんな買取店?

ブックスドリームが運営する学参プラザは、教材をメインとする宅配買取サービスです。

参考書や専門書の買取実績はネットで最大級となっており、年間で300万冊以上の買取を行っていることから、非常に利用者が多いことが分かります。

専門スタッフが1点ずつ丁寧に査定を行うため、しっかり査定額をつけて貰える他、一部商品には買取価格の保証が適用されるのも魅力的です。

未使用の商品に限らず、書き込みのあるテキストや問題集でも買取に出せるため、不要な教材を処分するにはピッタリの買取店です。

運営会社 株式会社ブックスドリーム
設立 2013年9月
古物商許可証 大阪府公安委員会許可 第621060131046号
サイトの安全性 SSL暗号化通信(グローバルサイン)

学参プラザを使うメリット3つ!

幅広い商品を買取している

市販の参考書や赤本を始めとして、学参プラザでは予備校テキスト、模試、入試問題といった幅広い商品の買取が可能です。

また、対象高校の教科書・ノート・プリントを買取に出すこともできるので、査定前に一度自分の通っていた高校が対象に含まれているかチェックすると良いでしょう。

付属品が欠けているものや、指定校以外の教科書、ノート、プリント以外なら、基本的には買取可能となっているので、様々な商品を査定に出すことができます。

手元に保管してある使わない教材があれば、積極的に買取に出しましょう。

商品によっては価格保証がある

人気・定番の参考書は15~30%以上の買取価格が保証されています。

また、発行年度によっても保証が設けられており、初版から3ヶ月以内の商品なら30%以上、半年以内なら20%、1年以内なら15%以上の買取価格が保証されているので安心して査定に出せます。

サイトに価格保証の対象商品が掲載されているので、査定前に是非チェクしてください。

また、今年度・昨年度の赤本・青本は400円以上、医学部赤本は800円以上の買取価格が保証されているので、大変お得に売ることができます。

価格保証が行われている商品を複数点査定に出した場合、保証価格が適用されるのは1冊目までとなっています。

2冊目以降は市場の相場価格に基づいて査定をされるので、同一大学・学部の赤本などを査定にだす場合は注意しましょう。

送料やダンボール代が無料

20点以上の商品で送料が無料になる他、ダンボールも無料で提供して貰えるので余計な費用をかけずに商品を買取に出せます。

また、ダンボール箱を希望しなかった場合には、買取金額5%アップが適用されるので、本来よりお得に商品を売ることが可能です。

20点に満たなかった場合には、元払いで発送するか、着払いで送って買取金額から500円を相殺するかを選択できます。

条件を満たせなかった場合の送料は自己負担ですが、送料は500円のみとなっているので、通常の宅配便よりは安い料金で商品を送れます。

学参プラザのデメリット

返送料が自己負担

学参プラザでは、キャンセル時の返送料は全額自己負担となっています。

また、申し込み時に『スピード査定』を選択した際は、査定結果を知らされずに入金の手続きに移るため、キャンセルをすることすらできないので注意です。

『個別査定』を選択した場合でも、1週間以内にキャンセルの返事を出さないと、自動承認されてしまうので気を付けてください。

また、買取不可扱いになった商品は、破棄か返却かを選択できますが、この場合の返送料も自己負担なので注意しましょう。

入金までが遅い

『スピード査定』は査定から入金まで3営業日以内に完了することになっていますが、『個別査定』を選択した場合は査定完了まで、7~10日かかります。

受験が終わり利用者が増える3~4月は、特に査定のスピードが下がり、入金までに2週間近くかかることもあります。

買取店の中でも、学参プラザはだいぶ対応が遅い方なので、スピーディーさを重視する人には不向きと言えます。

早めに入金して貰いたいんだけど、『スピード査定』を使った方が良いのかしら?

それも一つの手ですね。ただ、スピード査定は買取価格が安くてもキャンセルができないので、その点を理解して利用しましょう。

また、所要日数が気になるのであれば、混雑が予想される3~4月を避けて利用するのもおすすめです。

学参プラザのサービス内容は?

学参プラザの買取サービスについて詳しく紹介していきます。

買取に力を入れている商品や、査定に出せない商品、査定や入金の所要日数などについても紹介しているので一読してみてください。

サービス内容を把握したうえで、店舗を利用するか決定しましょう。

買取可能な商品

買取ジャンル 特に得意なアイテム
参考書・専門書・医学書、予備校テキスト

上記で紹介した商品以外にも、赤本、センター試験の過去問、対象となる高校のノート・プリントなどの買取にも力を入れています。

市販の参考書・専門書だけでなく、塾や予備校で使用されるテキストも買取に出せるのも大きなポイントです。

駿台・イエジュク・アルス工房・web玉塾などのCD・DVD教材も買取可能なので、処分に困っている方は学参プラザの利用をおすすめします。

買取NG商品は?

多少の書き込みがあっても買取可能となっていますが、全体にわたって書き込みされている物は買取NGとなる可能性が高いです。

また、CD・冊子・解答用紙といった付属品が欠品している物も買取不可となってしまいます。

大学のテキストなどは買取できますが、指定校以外の小・中・高の教科書は買取できないので査定に出さないように注意してください。

進研ゼミやマーク系模試など、他にも買取不可の商品はあるので、査定に出す前にサイトに記載されている『買取できる商品とできない商品』をチェックすることをおすすめします。

早わかりサービス一覧

確認項目 サービス内容
販売形態 宅配買取のみ
梱包資材の提供 ダンボール合計10枚まで無料
※ダンボール不要の場合、買取金額5%UP
点数制限 1点から(20点以上で送料無料)
査定所要日数 商品到着後、7~10日以内
(スピード査定の場合は3営業日以内)
結果の確認方法 メール
結果の提示方法 査定明細あり
返事の猶予期間 1週間以内
入金所要日数 査定自動承認の場合は3業日以内
(通常査定の場合は査定結果了承後)
送料 20冊以上で送料無料
(19冊以下の場合は500円を買取金額から相殺)
返送料自己負担
手数料 無料

その他気になるサービス

確認項目 サービス内容
会員登録 不要
当日集荷 14時までの申し込みで対応可
身分証の提出 利用の都度、必要
一部のみの買取 なし
同一タイトル 可(価格保証適用は1冊目まで)
未成年対応 18歳未満は保護者名義
自動承認 あり
特徴的な取り組み
北野天満宮に合格祈願
受験生の合格を祈り、スタッフで合格祈願

学参プラザの口コミを調査!

予備校の友人から紹介して貰い、いらない教材を処分するために利用しました。

全部で60冊近くの参考書や赤本を送り、その内買取できたものは40冊くらいです。

買取不可になった物の返品は希望せず、店舗側で処分して貰いました。

40冊弱で3,500円程の買取価格になったので、思ったよりは高かったかな~という印象です。

「査定が遅い」という書き込みをネットでも見かけることが多かったので、少し心配になりながらも利用。

結果的に査定には10日以上かかりましたが、一応査定が遅れているという旨のメールは来たので良いとします。

買取金額は安くもなく、高くもなく、それなりと言ったところでしょうか。

すぐに現金化したいという人は、査定が通常より1週間遅れになることも珍しくないので注意ですよ。

教科書やノートは指定校以外買取に出せないので、予備校とか塾に行っている人じゃないと20冊のハードルは厳しいかと。

私は予備校などには行っておらず、独学で勉強していました。

自分が利用していた参考書や問題集をかき集めても18冊ほどしかなく、送料自己負担で送ることに・・・。

返送料は自己負担なんだし、もう少し送料無料のハードルを下げてほしい。そうすればもっと使いやすくなると思います。

3営業日以内に代金が振り込まれるとサイトには書いてあったけど、振り込まれたのは5日後でした。

商品を査定に出したのが3月だったので、利用者が多く忙しかったのかもしれませんが、遅れるならちゃんと連絡して貰いたいです。

予定日に振り込まれていなかったので、ばっくれられたのかと不安になりました!

結果的に買取代金は入金されていましたが、利用者のことを考えて、遅れる際はすぐに連絡して欲しいですね。

医学部への受験が終わったので、受験期に使っていた教材は全て売りました。

医学部の赤本だったからかもしれませんが、一冊800円近くで売れたのがかなり嬉しかったです。

普通のテキストだけでなく、医学書の買取も行っているようなので、医学系の教材全般は買取に力を入れているんでしょうか?

買取価格には満足なので、医学書を売ることがあれば今後も利用する予定です。

買取価格はそれなりだけど、対応の遅さが残念?

参考書や予備校テキストなどを売れる数少ない店舗として、学参プラザを重宝している人が多いことが分かりました。

買取価格に関しては、値段がつけて貰える商品ならそれなりの値段で買い取って貰える他、赤本に高値が付きやすいとの声もあります。

査定額への不満の声は少なかったものの、入金までのスピードが遅いうえに遅延の連絡が来ないこともあるようなので、少々利用の際は不安が残ります。

また、口コミでもあったように、20点以上の商品がないと送料がかかってしまう他、キャンセル時の返送料は自己負担なのでそこまで手軽さは感じられません。

返品を希望するとかえって送料代で損をしてしまうので、処分目的をメインに利用するのがおすすめです。

学参プラザの買取の流れを紹介!

1.ウェブフォームから申し込み

学参プラザのサイトにある買取申し込みフォームをクリックして、以下の必要事項を記入します。

  • 集荷情報:自動集荷依頼(集荷を希望するか否か)、集荷希望日時、発送予定箱数、
  • 査定・支払い方法:査定自動承認 or 個別査定の選択、支払い方法、金融機関情報
  • お客様情報;氏名、郵便番号、住所、メールアドレス、電話番号、その他要望など

学参プラザでは、梱包に使うダンボール箱を無料で提供して貰うことが可能です。

ダンボールの送付を希望しない場合には、買取金額5%アップが適用されるので、手元にいらないダンボールがある方は、手持ちのダンボールを利用した方がお得です。

その日の内に集荷して貰うことは可能なのかしら?

14時までに申し込めば、当日の集荷もOKです。

また、18:00~21:00の集荷指定もできるため、夜間に集荷をして貰うことも可能ですよ。

2.商品を梱包して発送する

ダンボール箱に売りたい商品を梱包します。

本を立てて入れると、運送中に本に間借り癖がついてしまうこともあるので、基本的には横にして平積みで入れるのがおすすめです。

自動集荷サービスを選択した場合は自宅まで集荷に来たスタッフに荷物を渡します。

自動集荷を希望しなかった場合は、申し込み確認メールに記載されているヤマト便、ゆうパック、佐川急便の3つの発送方法の中から好きな物を選択して、荷物を着払いで送ります。

ゆうパックを選択した場合、指定の電話番号に連絡をすることで即日集荷が可能です。

集荷依頼以外にも、コンビニや郵便局に持ち込んで、着払いで発送をすることもできます。

“着払いでの発送”だから送料はかからないのよね?

20冊以上の商品を送れば送料は無料です。

20冊未満の場合は、「元払いで商品を送るか」「着払いで商品を送って、買取金額から送料分の500円を相殺するか」を選べます。

3.査定結果を確認して代金を受け取る

買取の申し込み時に、査定自動承認を選択した場合は商品が到着してから3営業日以内に査定から入金までが完了します。

個別査定を選択した方は、7~10日以内に査定結果の連絡が来るので、買取金額を了承してから買取代金を受け取ります。

アマゾンギフト券やe-GIFT支払いを希望した場合はメールでコードや受取用URLが送信され、現金書留を選択した方は、申し込み時に入力した住所に送付されます。

査定自動承認を選択すると、査定額が5%アップする他、査定結果を確認する前に代金が支払われるので、通常よりスピーディーな入金が可能です。

ただし、査定額に納得がいかなくてもキャンセルは不可となっているため利用の際は注意してください。

査定自動承認を選ばなきゃ、商品を返品して貰うことはできるのよね?

返品して貰うことは可能ですが、返送料は自己負担になってしまうので要注意です。

返送を希望する場合は、査定結果のメールが届いてから1週間以内に返品希望の返事を出すようにしましょう。

予備校のテキストなどを売るにはおすすめ

商品を送ってから入金されるまでのスピードがスローペースのため、急いで現金化したい人には使いにくいのが現状です。

また、送料無料の条件が20点以上と、少々ハードルが高めに設定されているため、「送料をかけてまで送りたくない」という方は、ブックサプライのように、条件がもう少し緩い参考書の買取店を利用するのもおすすめです。

しかし、指定校の教科書・ノートや予備校テキストなど、他店では扱っていない商品も売れるので、自分の買取に出したい商品によっては利用しやすい店舗にもなり得ます。

キャンセル時の返送料は自己負担なので、それを踏まえたうえでサービスを利用するようにしましょう。